各駅停車優先検索」イメージ 画像:ジョルダン株式会社

ジョルダン株式会社6月3日(水)より、iOS/Android向けアプリ「乗換案内」にて、これまで有償で提供していた機能の一つである「各駅停車優先検索」を順次無料で提供していく。

乗換案内サービスは原則的に所要時間の短くなる経路を優先的に案内するため、利用者も速達列車を利用しがちだった。各駅停車など混雑していない列車を誰でも優先的に検索できるようにすれば、今後重要になるであろう「混雑避け」のニーズを掴めるかもしれない。

同社は車内の混雑を避けるための情報提供を積極的に行うため、様々な面から研究開発を進めている。今回の「各駅停車優先検索」無料化はその第一弾。今後も”「駅や車内の混雑情報の分析および案内」や「混雑が予想される路線や時間帯を避けた経路の案内」など混雑緩和のための様々な施策を検討しており、これからの「withコロナ社会」に向けたサービス展開を加速”させていくとしている。

鉄道チャンネル編集部