6月2日ケインコスギさん筋肉番付~ROAD TO SASUKE~』完全制覇への道がはじまった。TBSで放送していた筋肉番付内で行われていた特別企画SASUKE。多くのプレイヤーと共に歴史を作り上げてきたケインさんが再び戦いの舞台へとあがった。

 運動神経抜群のタレント、そして大のゲーム好きとして知られるケインさんは5月から動画配信サイトのMildomゲーム実況を行っていた。それ以前から『リーグオブレジェンド』の配信を個人的に行っていたためか、見やすい配信環境と「棒読みちゃん」を駆使し高クオリティーゲーム実況をお届けしている。

 『筋肉番付~ROAD TO SASUKE~』は、あの「SASUKE」のステージと、挑戦者の生活を体験することのできるゲームだ。プレイヤーは出演キャラクターとなり、肉体を鍛えて、全4ステージの完全制覇を目指す。

(画像はSasuke完全制覇までより)

 本作は早速「SASUKE」に挑戦するところからはじまる。初期ステータスである上に操作が慣れないために、全く歯が立たず。ゲームSASUKEもそう簡単に完全制覇とはいかない。ケインさんいわく、ローリング丸太は結構すべるらしい。

(画像はSasuke完全制覇までより)

 ケインコさんは漢字をすべて読むことができず、ところどころ詰まってしまうが、視聴者が「棒読みちゃん」を利用するなどして協力しながらゲームの文章を読み進めていく。視聴者の「池谷は?」や「ケインさんの映画観てました」などのコメントに対して、ひとつひとつ大きな笑いを見せながら反応していて、非常にテンポが良い配信だった。

(画像はSasuke完全制覇までより)

 また、食事の食べ合わせについてのアドバイスをしてくれるなど、ケインさんならではの情報が配信を豊かにさせた。

(画像はSasuke完全制覇までより)

 まさかの主人公キャラの労働がスロットであるバカゲー要素にも困惑しながらも柔軟に対応。ゲームシステム上、ほとんどが育成パートの繰り返しで退屈になりそうだが、筋肉番付の裏話や筋肉についてのアドバイス視聴者を楽しませた。

(画像はSasuke完全制覇までより)

 ゲーム内でトレーニングするときの迫力は抜群で「パンプアップだよ!」と大きな声でボタンを連打する姿は貴重だ。

(画像はSasuke完全制覇までより)

 ケインさんの『筋肉番付~ROAD TO SASUKE~』はまだまだ続く。今晩も20時頃から配信を始めるらしいので気になった方はぜひ視聴していただきたい。池谷直樹さんとのコラボもぜひ期待したい。

 

文/tnhr

メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームゲームらしさについて考えるようになる。主にRPGアドベンチャーゲームアクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter@zombie_haruchan