トップ画像、前回と似た様なカットですがこちらは快特三崎口行の2100形電車8両編成です。

屏風浦駅を出発して杉田駅に向かいます。屏風浦駅から1.3kmで杉田駅です。相対式ホーム2面2線。エアポート急行停車駅の表示があります。跨線橋・橋上駅舎は浦賀寄りにある様です。

ここからは天気の良い【駅ぶら】1月19日カットになります。上りホームから浦賀方面を見ています。ホームの左(東)側の大きなビルは、杉田駅前商店街が建てた「プララ杉田」という駅とつながっている駅ビルです。

こちらは品川側。

駅名標1930年(昭和5年)湘南電気鉄道が浦賀駅から黄金町駅までを開業した時には、この駅は設置されませんでした。しかし直後に仮駅の形で置かれ、翌1931年(昭和6年)には駅に昇格しました。京浜電気鉄道、大東急時代を経て京浜急行電鉄の駅になっています。1970年昭和45年)駅舎が改築され橋上駅舎になりました。1993年平成5年)駅ビル「プララ杉田」開業。2010年平成22年エアポート急行停車に対応してホームの有効長が8両編成に延長されました。同時にバリアフリー化のエレベーターなども整備されました。ただし東口は「プララ杉田」内のエレベーターエスカレーターを使用するので利用は営業時間内です。

橋上駅舎の改札口です。

改札口の外。さてどちらの出入口に行きましょうか。もちろん初めて降りる駅です。

新杉田駅までブラブラ歩いて行きます。

【駅ぶら03】京浜急行64 に続きます。

(写真・記事/住田至朗)

「【駅ぶら03】京浜急行」一覧