高橋みなみパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週木曜日は、文筆家の古谷経衡さんとお届け。6月4日(木)の放送では「推しの歴史上の人物」について語りました。


木曜パートナー古谷経衡さん(左)とパーソナリティ高橋みなみ



NHK大河ドラマ麒麟がくる」でも話題の戦国時代の武将・明智光秀が「本能寺の変」を起こした6月21日(西暦)がもうすぐやってきます。そこでこの日は、戦国武将など歴史上の人物の魅力にあらためて触れ、リスナーから「推し武将」などを募集しました。

ゲーム信長の野望」をこよなく愛する古谷さんが好きな人物は、戦国武将・佐竹義重。戦場で活躍するも、関ヶ原の合戦(1600年)で、息子の義宣が石田三成につこうとしたことで豊臣秀吉から嫌われ、常陸口(栃木県)から追放されることに。開拓の地として現在の秋田県に移り「いまの秋田市ができた」と古谷さん。現在の秋田県知事・佐竹敬久さんも一族の末裔と言われています。

たかみなが選ぶのは、本能寺の変織田信長とともに最期を遂げた森蘭丸ゲーム戦国無双」でその凛々しさに惚れ込んだといいます。「理由は古谷さんに比べて薄っぺら」と照れながら「むちゃくちゃカッコよくないですか? ゲームとかアニメで好きになる人もいるじゃないですか」と笑顔を見せます。

古谷さんによると、小姓・蘭丸は美少年ぶりばかりが注目されますが、かなり有能だったそう。「かわいいからだけで重用されたわけじゃない。(信長が)知略を見抜き抜擢している。もし生きていたら、織田政権の重鎮になっていたと思います」と話しました。

リスナーから寄せられた「推しの歴史上の人物」は、「昔から家に兜が飾ってあることもあり、伊達政宗が好き。カッコイイ!」「伊能忠敬。55歳から歩いて日本地図を完成させた功績はあまりにもすごい!」「豊臣秀吉天下統一の憧れから」「高橋是清。経済よくなれ!」など実にさまざま。それぞれの胸の内にある憧れの人物を明かしてくれました。

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm
NHK大河ドラマ「麒麟がくる」やゲーム、アニメからハマる人も!? あなたが推す“歴史上の人物”は?