猫と飼い主

ほっとけない猫、飼い主のそばへimage by:instagram@catloversclub

 犬は人間の感情を読み取ることができると言われている。特に信頼関係のある飼い主に対してはニオイを嗅ぐだけでその恐怖心を感じることができるという研究結果も報告された。

 そして猫もそうなのだ。最近は、猫に関する研究が進み、猫は犬と同等、あるいはそれ以上に飼い主に強い愛着を持ち、深い絆を築くことがわかってきた。

 猫を飼っている人なら、そんなことは知っている。となるかもしれない。猫は悲しんでいると慰めてくれようとする仕草を見せるからだ。

 この動画もある女性が悲しげにしているのを放っておけなかった猫の愛情あふれる仕草が映し出されている。

―あわせて読みたい―

犬に襲われていた男の子、飼い猫が犬に全力でアタック。男の子を救い出す(アメリカ)
「やめれー!」赤ちゃんを打つふりをしたら猫がすっ飛んできて止めに入った。
ちょっ、おまっ、大丈夫か?お風呂に入っている飼い主を必死に助けようとする猫
危機一髪!猫が赤ちゃんを転落事故から救う、背中に飛びつき前脚でブロック(コロンビア)
おまえらは絶対に守る!車が近づいた瞬間、完全防御体勢に入った猫のにゃんぱらりん

 ベッドの上に横たわりながら泣いている女性。同じベッドの後ろには猫がいる。女性が泣いているのを察知した猫は、女性のもとへと寄ってきた。

 そして自分の頭を女性の頭に摺り寄せる。
 これは猫が愛情を示す時によくやる行為だ。
3


 更に猫は、女性の手をペロペロと舐め始めた。
 グルーミングも親しい相手にする行為である。

5


 病気で寝込んでいるとき、布団の上に座り見守るってくれていたり、悲しくて泣いてしまったとき、どこからともなくそばに来て、顔を舐めたり体を押し付けてきたりっていう経験を持つ猫飼いの人は多いだろう。

 ただし気まぐれなところもあるので、こちらの都合で呼んでも、いつも機嫌よくそばにきてくれるわけでもないけど、そんなところも魅力の1つだったりするのだ。

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52291445.html
 

こちらもオススメ!

―動物・鳥類についての記事―

フェネックのかわいさ極まれり。飼い主さんの帰宅に大はしゃぎのフェネック
地球6度目の大量絶滅の危機は現在進行中どころか加速している(国際研究)
突如亀が飛んでいて走行中の車に衝突、フロントガラスに突き刺さるハプニングが発生(アメリカ)
フランスで初めてコロナに感染した猫が無事回復
すごい絵面だけどヒゲメンの夢叶う。ハチドリに囲まれたくてメガネにプチ餌台を装着、作戦成功!(アメリカ)

―動画の紹介記事―

フェネックのかわいさ極まれり。飼い主さんの帰宅に大はしゃぎのフェネック
休園中の遊園地ではテディベア軍団がジェットコースターに乗って楽しんでいた件(オランダ)
すごい絵面だけどヒゲメンの夢叶う。ハチドリに囲まれたくてメガネにプチ餌台を装着、作戦成功!(アメリカ)
この子に「お手!」教えちゃっていいの?赤ちゃんの初めての「お手!」に戸惑うマラミュート
墓地に響き渡る米空軍兵の澄んだラッパの音色「戦没者追悼記念日」トリビュート演奏(アメリカ)
猫だって飼い主を慰めたい。悲しんでいる飼い主の気配を察知しそばに寄り励ます猫