6月19日(金)より公開される映画『ドクター・ドリトル日本語吹替版の本編映像が一部解禁された。

ドクター・ドリトル』は、ヒュー・ロフティングによる小説『ドリトル先生』シリーズをもとにした映画。動物と話せる名医・ドリトル先生が、病に倒れた若き女王のため、オウムゴリラアヒルシロクマダチョウなど個性豊かな動物たちとともに、治療法を求めて“伝説の島”へと旅する物語を描く。主人公のドリトル先生を、『アイアンマンシリーズや『シャーロック・ホームズシリーズで知られるロバートダウニーJr.が演じるほか、動物役のボイスキャストには、エマ・トンプソン、ラミ・マレック、オクタヴィアスペンサーマリオン・コティヤール、レイフ・ファインズ、セレーナ・ゴメス、トム・ホランドらが名を連ねている。メガホンをとったのは、スティーヴン・ギャガン監督。

日本語吹替版では、ドリトル先生役を亡くなった藤原啓治さんが声を担当するほか、石田ゆり子、八嶋智人霜降り明星や、小野大輔朴璐美中村悠一斉藤壮馬沢城みゆき花澤香菜黒田崇矢茅野愛衣杉田智和井上和彦諏訪部順一池田秀一森功至大塚芳忠大塚明夫増田俊樹武内駿輔沢城千春福原綾香、橘龍丸、瀬戸麻沙美、泊明日菜らが声のキャストとして名を連ねている。

ヨシ(シロクマ) (C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.  (C)2020 UNIVERSAL STUDIOS and PERFECT UNIVERSE INVESTMENT INC. All Rights Reserved

ヨシ(シロクマ(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved. (C)2020 UNIVERSAL STUDIOS and PERFECT UNIVERSE INVESTMENT INC. All Rights Reserved

プリンプトン(ダチョウ)(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.  (C)2020 UNIVERSAL STUDIOS and PERFECT UNIVERSE INVESTMENT INC. All Rights Reserved

プリンプトン(ダチョウ(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved. (C)2020 UNIVERSAL STUDIOS and PERFECT UNIVERSE INVESTMENT INC. All Rights Reserved

公開されたのは、ダチョウプリンプトン役・八嶋智人シロクマのヨシ役の中村悠一、ドリトル先生役の藤原啓治が共演を果たした本編映像の一部。プリンプトンは、初めて登場するこのシーンで、ドリトル先生やシロクマのヨシと、ひと悶着起こすことに。気分よく現れたプリンプトンだが、ドリトル先生に話しかけられると、「悪い予感がするな。人間って何かあるときにそう言うんだよね」と羽をばたつかせながら興奮し、やがて暴れ始めてしまう。見かねたシロクマのヨシが、長い首を掴んで「先生は命の恩人だろ。女王様を助けるぞ、相棒」と強引に制止しようとするが、最終的にドリトル先生を交えた騒動に発展してしまう。

 


プリンプトンを演じた八嶋は「これまでは動物役といってもアニメキャラクターが多かったので、今回のリアルダチョウに声を当てるのは難しかったです。表情もアニメのように大げさではなく、リアルな表情なので、自分に慣らすまで時間がかかりましたが、慣れてくるとおしゃべりなキャラクターなのでアドリブを入れてみたりと、楽しく演じることができました」と、自身の演技についてコメントしている。

ドクター・ドリトル』は6月19日(金)全国ロードショー

左から藤原啓治さん、八嶋智人、中村悠一