クロネコヤマト』でおなじみのヤマト運輸と、青い制服が特徴の佐川急便など、どんな企業にも存在する競合他社。

ヤマト運輸に関する記事はこちら

お互いを意識し合いながら、ライバルとして競い合う中で、仲間意識が芽生えることもあるでしょう。

Kohji(@kohji_nakazawa)さんが描いた、1枚のイラストをご紹介します。

ヤマト運輸と佐川急便の配達員が見せたやり取り

描かれたのは、ヤマト運輸佐川急便の配達員が見せたやり取りです。

ある日、Kohjiさんは道ばたで2社の配達員がばったりと鉢合わせする場面に遭遇しました。仕事中にお互いの姿を見た2人は…。

手を振り合って、お互いに挨拶を交わしていたのです。

Kohjiさんは「配達員たちが無言でエールを送り合っているように見えた」と語っています。

新型コロナウイルス感染症の流行により、多忙を極めている配達員。お互いに戦友のような気持ちで働いているからこそ、言葉を交わさずとも通じる想いがあるのかもしれません。

やわらかいタッチで描かれた日常のひとコマに、心がほんのりと温まりますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@kohji_nakazawa