ハロー!プロジェクトアイドルグループJuice=Juice 」の新メンバーとして、この4月に加入が発表された井上玲音さんが、グループの公式YouTubeチャンネルにて展開するソロ歌唱動画「井上玲音がJuice=Juiceの歌を・・・」。先月発表された人気曲『「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?』のソロ歌唱に続く#02を5日に公開した。今回は、なんとインディーズデビュー曲『私が言う前に抱きしめなきゃね』。

前回は、ディレクターを務めるたいせいさんのピアノ伴奏により、しっとりとした大人っぽいボーカルで聴かせたが、今回は一転、全編ダンスも披露している。それも、スタジオの壁をバックに歌い踊る姿の全身ショットをとらえた動画は、2013年Juice=Juiceの初めてのオリジナル楽曲として発表された同曲のミュージックビデオを彷彿とさせる。さらにアップシーンの背景は、メジャーデビュー後の同曲で、そのパートのソロを担当しているメンバーの“フルーツカラー”(当時Juice=Juiceにはメンバーごとに“担当フルーツ”があった)になっているというこだわりようで、特に結成当時からのファンオリジナルメンバーファンを歓喜させているようだ。

また、井上さんの透明感スタイルの良さも評判になっている。

井上さんは3月でこぶしファクトリーを卒業、4月にJuice=Juice加入が発表されたが、本格的な活動はメンバー宮本佳林さんの卒業後とし、現在は加入までの準備期間としてブログSNSの更新などを行なっている。その宮本さんの卒業は新型コロナウィルス感染拡大の影響で延期されることが発表されたばかり。宮本さんの卒業ライブをはじめ、Juice=Juiceとしてのライブ活動はすべて休止しているが、そんな中、今回井上さんの歌唱動画シリーズが公開されている。

■「井上玲音がJuice=Juiceの歌を・・・」#02

 

Juice=Juice私が言う前に抱きしめなきゃね』(MV)

 

井上玲音