半袖が気持ち良い季節、外遊び好きの腕元を飾るスタンダードといえばG-SHOCK(Gショック)。なかでも初代機DW-5000Cの血統たるスクエア系は人気が高く、以前にこちらでも紹介したフルメタル仕様のGMW-B5000も大ヒットとなった。その要注目モデルに独特な仕上げが目を引く新顔のお目見え。

初代G-SHOCKの進化し続けるイメージをレーザーで落とし込んだ。

GMW-B5000CS-1JR     ¥96800

全外装にステンレススチールを採用するメタリックなGMW-B5000Dをベースに、レーザー彫刻によるグリッドデザインプラス1983年に誕生した5000シリーズの形を変えず進化し続けるイメージが、先進の加工技術によって見事に表現された。

レーザーによってグリッドが描かれる表面に対して裏面はシンプル

ベース機同様、スマートフォンを介してタイムサーバーに接続するConnectedエンジン標準電波受信機能、アプリG-SHOCK Connectedとの連携など、現代的ファンクションだってバッチリ。タウンフィールドと、シチュエーション問わず様々なサポートを行ってくれる。

ケースにも本体と同じグリッド・トンネルが配される。

完成された普遍的スタイルフューチャーライクにアップデートした最新G-SHOCKは、鉄板アウトドアコーデからビジネススタイルまで幅広いファッションに対応。機能性と無骨さだけでなく色気も共存する表情に、惹かれない大人の男はいないはず!

また、Gショックといえば、夏に映える人気スケルトンシリーズの新作も豊作! こちらもお見逃しなく。


(問)カシオ計算機 お客様相談室 tel:03-5334-4869 http://g-shock.jp/

 

GO OUT WEB