レスター・シティは6日、DFカルバン・バッシー(20)がレンジャーズへ完全移籍することで合意したことを発表した。レンジャーズによれば、契約期間は4年間になるとのこと。

レンジャーズへの移籍を決断したバッシーは、クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

レンジャーズのような世界的に有名なクラブに加入できたことを嬉しく思っている。レンジャーズとの話し合いに参加したとき、このクラブが僕に一番適していると感じたんだ。これまでレスターが僕にしてくれた全てのことに本当に感謝している。ただ今は、スティーブン・ジェラード監督やコーチングスタッフの下で、僕のさらなるレベルアップのために働けることを非常に嬉しく思っているよ」

ナイジェリアイングランドの二重国籍を持つバッシーは、左サイドバックセンターバックプレー可能なディフェンダー。主にレスター・シティU-23チームプレーし、これまでトップチームでのプレー経験はない。

なお、バッシーは夏の移籍市場開幕後に正式にレンジャーズの一員となる。

サムネイル画像