Image: SEGA/YouTube

でもかわいいから許す

1990年に発売されたセガの携帯ゲーム機「ゲームギア」が小さくなって戻ってきます。その名もゲームギアミクロ」!でもちょっと小さすぎやしないですかね、これ。画面の大きさはなんとたった1インチ

ゲームギア発売の30周年記念ということですが、ゲームギアはセガ歴史上唯一の携帯専用ゲーム機。当時発売されていたゲームボーイなどは白黒画面でしたが、ゲームギアカラー液晶画面だったんです

4つのカラーバリエーションブラックレッドイエローブルー)があり、それぞれ異なる4つのゲームが収録されています。価格は4,980円(税別)で10月6日発売予定です。

どの色を選ぶかはプレイしたいゲーム次第ですね。

ブラック
ソニック・ザ・ヘッジホッグぷよぷよ通アウトラン、ロイアルストーン 開かれし時の扉

レッド
女神転生外伝 ラストバイブル女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル、The GG忍、コラムス

イエロー
シャイニング・フォース外伝 遠征・邪神の国へ、シャイニング・フォース外伝II 邪神の覚醒、シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト、なぞぷよアルルのルー

ブルー
ソニックテイルスガンスターヒーローズシルヴァンテイルばくばくアニマル世界飼育係選手権

そして16ゲームすべてプレイしたい場合は、全部買わなきゃいけません。4色セットを購入すると本体に取り付け画面を大きく見せる「BIG WINDOW MICRO」が特典としてついてくるそうです。小さいくて見えないなら4色買ってくれ! ということですね...。当時持っていた方は懐かしさで買ってしまいそうですが、30周年記念ということは、当時ゲームギアを持っていた方は老眼が始まる頃かもしれないので、この画面の小ささは辛いかもしれないですね...。