21世紀型総合キッズスポーツスクール「biima sports(ビーマスポーツ)」(社名:株式会社 biima 本社:東京都渋谷区、代表取締役田村恵彦)は、2020年6月に、千葉県に直営校である本八幡校を新規開校いたします。千葉県は5校になり、全国80カ所以上の展開となります。

biima sportsは、早稲田大学教授陣と共同で「総合スポーツ」と「非認知能力開発」を融合したプログラムを開発した21世紀型の総合型キッズスポーツスクールです。基礎運動能力と非認知能力が開発される幼少時期の3歳~10歳までの子どもを対象にレッスンを行い、「21世紀に活躍できる人材」を育てます。



■biima sportsの特徴
「総合スポーツプログラム
特定のスポーツには特化せず、サッカーや野球、バスケットボール、体操など様々なスポーツを科学的なトレーニングメソッドに基づいて総合的に実施することで、お子様の基礎運動能力を高めます。
また、レッスンではひとりひとりのレベルに合わせた個別の課題を設定し、先生からの応援や適切なフィードバック、承認を通して子どもたちの自己肯定力を育みます。

「非認知能力開発プログラム
非認知能力とは、コミュニケーション能力、課題解決能力、社会適応能力、グリット力などを 総称する能力です。世界的に21世紀に最も必要とされる能力と言われおり、テストなどで測定できない力のことを指します。
幼少期の取り組みが最も大きな影響を与える能力のため、biima sportsでは、答えのない課題をチームコミュニケーションをとりながら実施するプロジェクトラーニングや、課題解決型のプログラムなど、企業で実施されている「リーダーシップ研修」や「マネジメント研修」を幼小児期向けにカスタマイズしたプログラムで非認知能力を高めます。

千葉県の直営校【新規開校スクール
・本八幡校
所在地: 千葉県市川市鬼高1-1-1 銀座deフットサル市川コルトンスタジアム

※その他、4校舎開校しています。

スクールコースや体験日程につきましては、biima sportsのホームページからご確認ください。(https://biima.co.jp/sports/

■今後の展開
全国各地にbiima sportsサービスを順次展開していく予定です。また、全国の幼稚園保育園、民間学童などの教育現場にも、多くの子どもたちにスポーツを大好きになってもらうためにbiima sportsの21世紀型教育プログラムを実施していきます。

■実績
・「アシックスアクセラレーター・プログラム」優秀賞受賞、共同プロジェクト「SPODEMiA!-スポデミア-」を昨年より開催
東京都及び中小企業振興公社より「革新的サービスの事業化支援事業」に認定
TSUTAYA及び蔦屋書店を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が手掛ける21世紀型教育の総合施設「T-KIDSシェアスクール」のフィジカル部門に採用
・元テニス選手伊達公子氏監修の「スポル品川大井町」内スタジオでのキッズプログラムに採用
東京都内でおすすめの幼児体操教室おすすめ人気ランキングにて1位獲得(2019年7月mybest調べ)

■会社概要
商号   : 株式会社biima
代表者  : 代表取締役 田村恵
所在地  : 〒151-0053 東京都渋谷区代々木 5-23-12 1F
設立   : 2016年7月
事業内容 : ・biima sports(ビーマ・スポーツ)の企画・運営
・各種スクールの企画・運営
・各種キャンプ、合宿の企画・運営
ワークショップイベントの企画・運営
・biima business consulting(ビーマ・ビジネス・コンサルティング):新規事業開発や新サービスの立ち上げ支援
資本金  : 300万円
URL   : https://biima.co.jp/
      https://biima.co.jp/sports/

配信元企業:株式会社biima

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ