DJをテーマに、アニメゲーム、声優によるライブなど、様々なメディアミックスを展開するブシロードプロジェクトD4DJ」。その世界を彩る個性豊かな5つのDJユニットHappy Around!、Peaky P-key、Photon Maiden、Merm4id、燐舞曲のオリジナル楽曲をまとめたCD『D4DJ 1st Album 「Direct Drive!」』が4月22日に登場、続けて新ユニットLyrical Lilyが参加し6ユニットの楽曲をまとめた『D4DJ 2nd Album 「Cosmic CoaSTAR」』が6月24日リリースされる。

【詳細】他の写真はこちら

リスアニ!WEBでは、今回のアルバム2タイトルの発売に合わせて、6つのユニットそれぞれの魅力をディグるインタビュー記事を連続で掲載。第1弾は、ハッピーで元気いっぱいなサウンドを届ける陽葉学園の新DJユニットHappy Around!より、愛本りんく役の西尾夕香に話を聞いた。

――まずは西尾さんが参加しているユニットHappy Around!(以下、ハピアラ)について教えてください。

西尾夕香 ハピアラは、私、西尾演じる愛本りんくがきっかけで始まったDJユニットで、「みんなで楽しくハッピーに」がテーマになっています。衣装はポップアイドル感のあるものになっていて、曲調はDJ要素を取り入れた明るくノリの良い王道アニソンといった感じです! ハピアラといえば可愛い印象が強めなのですが、可愛いだけでなくかっこよさも持ち合わせているところが魅力だと思います。とにかく、元気!楽しい!ハッピー!祭り!という感じです!!(笑)

――「D4DJ」には様々なタイプユニットが登場しますが、それらと比べて「ここだけは負けない!」という部分は?

西尾 他のユニットに負けないところは……ワイワイキラキラ感です! とにかく聴いている皆さん、観てみている皆さんを明るい気持ちに、ハッピーにしたいです!します!! あとは歌詞の独特さです。オリジナル曲はかなり、りんくワールド炸裂になっています! 1stアルバム収録の「Direct Drive!」では“明日のことなんか忘れ 騒いじゃおう!”と誘っているのですが、その後“「ところでキミ誰?」「キミの“トモダチ”さ」”という歌詞があります。知らなかったんかーいという感じです!(笑)。でも、“初めて会うけどみんな友達、そんなことより騒いじゃおう”というのが最高にりんくだなぁと思います。

――りんくはかなり型破りな性格なんですね(笑)

西尾 2ndアルバム収録の「Cosmic CoaSTAR」では“ミルキーウェイで 泳いでみよう”“宇宙文字の漫画を拾ってみたいなぁ”“1秒で地球100周 まわれるようなスピードで遊ぼうよ”といった歌詞があったり、火星人と交信を図ろうとしたりしています。

――ドラマパートの収録などで、ご自身の担当キャラを演じる機会が増えてきたかと思いますが、改めて愛本りんくはどんな子だと感じますか? 演じる際に心がけていることを教えてください。

西尾 ものすごく素直で、楽観的で、思いついたら考えるよりも先に体が動く、感情に全振りのキャラクターです。普通の人のデフォルトの状態が真顔だとすると、りんくの場合はデフォルトニコニコしているようなイメージがありますね。そして普通の人と比べて常識から外れていたりズレていることが多々あるのですが、これは生い立ちから来ている感性ゆえです。詳しくは今後アニメゲーム明らかになるのですが、りんくは帰国子女で、大自然トモダチ……この時点で自由な感性なんだろうなということは想像できます。なのでりんくのハッピーは普通の人の100ハッピーなんだろうなというテンションの意識と、りんく独特の思考をきちんと理解して演じるということを心がけています。

――ハピアラはこれまでに、ライブ生配信など様々な活動を行ってきましたが、その中でいちばん印象に残っていることは?

西尾 これまでのライブ全て色々なことがあり選べないのですが、強いて一つ挙げるなら3月の“ロストディケイド & D4DJ Groovy Mix Presents ONLINE LIVE”です。無観客状態でライブをするということがまず初めてだったので、どうなるのかなと思っていたのですが、いざ始まってみると多くの方々が見てくださってとても嬉しかったです。リアルタイムで流れてくるコメントを見て、目の前にはいないけれどカメラの先に皆さんがいるんだと思うと心強く、自然に熱くなってライブをすることができました。ちなみに、“ONLINE LIVE”はハピアラのワンマンライブHappy Around! 1st LIVE(仮)”が延期になり決まったライブだったこともあり、たくさんの曲を歌わせていただいたことも印象的です!

――先ほどお話にも出てきましたが、1stアルバム収録の「Direct Drive!」は、最初のオリジナル曲「Dig Delight!」と比べて、どんな楽曲になったと感じますか?

西尾 「Dig Delight!」よりもかっこいい要素が少し強くなったなと思います。攻めを感じます。各務華梨さん演じる(明石)真秀ちゃんの長尺ラップは必聴です。可愛さのあるかっこいい声で、(英語が)ネイティブ発音なんですよ! あと、とても走りたくなる曲調です。「Direct Drive!」を聴きながらジムでよく走っていました(笑)

――レコーディングライブで印象に残っているエピソードがあれば、教えてください。

西尾 作曲はZAQさんで、初めて聴いたデモがあまりにもかっこよすぎて、ハピアラの曲としてどう形にしようかというのは少し考えた記憶があります。ライブでは何と言っても、ラストサビ前の「D4DJコールです! がっつりのコールアンドレスポンスは「Dig Delight!」にはなかったものですし、この曲ならではの高まりポイントだと思います!

――2ndアルバム収録の新曲「Cosmic CoaSTAR」は、前の2曲とは雰囲気を大きく変えた、ピースフルな楽曲になりました。

西尾 「Cosmic CoaSTAR」はハッピーな要素は変わらずあるのですが、これまでのオリジナル曲2曲と違い、アゲアゲではなく落ち着いた感じで、アニメのEDテーマのような曲調になっています。ですが、歌詞は先ほどもお話したように、火星人と交信を図ろうとしたりしていて、りんくワールドは健在です。この曲を聴いて、ハッピーにも色々な方向があるなぁと思いました。

――ライブの振り付けも印象的で、みんなで楽しそうにパフォーマンスしていますよね。

西尾 ライブでは、三村(遙佳)さん・志崎(樺音)さんと一緒に電車ごっこをする振りや、行進のような振りがあります。3人まとまって踊るのがなかなか難しいので、お気に入りの振り付けなんですけど実は内心ヒヤヒヤしています(笑)。あと、落ちサビでオケの音数が少なくなる部分に、りんくのソロパートがあるのです。キャラ声で聴かせる歌い方をするのが大変ですがいちばん聴いてほしい箇所でもあります!

――ハピアラはオリジナル曲だけでなく、カバーレパートリーも豊富で、これまでにnobodyknows+ココロオドル」、DALI「ムーンライト伝説」、FLOWDAYS」、モーニング娘。恋愛レボリューション21」のカバーを披露しています。その中で、特に思い入れのある曲を挙げるとすれば?

西尾 ライブでやると問答無用で盛り上がるのは「ココロオドル」だと思います! 唯一のタオル曲というのもありますかね。あと「ココロオドル」はラップのソロパートがあるので特に好きです! 「Dig Delight!」でもラップパートがあり、レコーディングのときに、ラップ歌うの楽しいな、得意なのかもしれない、と思ったので、ソロのラップパートがある「ココロオドル」が好きです! それと1度聴いてみてほしい曲と言われると、「ムーンライト伝説」です。原曲よりもかなり早いテンポになっている爆速「ムーンライト伝説」をぜひ1度聴いてみてほしいです。おそらくびっくりすると思います。疾走感が凄まじいです!(笑)

――今後、ハピアラの4人でどんな曲をカバーしてみたいですか?

西尾 カバーしたいと思っているのは「ヒャダインのじょーじょーゆーじょー」です! 元々大好きな曲というのもあるのですが、ハチャメチャでてんこ盛りな感じや友情をテーマにしている点など、ハピアラにどんぴしゃりだと思うのでぜひカバーしたいです!! あと、ハピアラは4人全員が歌うので、複数人で歌うことを前提にした曲をせっかくなら歌いたいなという気持ちはあります……「ヒャダインのじょーじょーゆーじょー」も複数人前提の曲ですね!!(笑)

――実現することを期待しています! ちなみにハピアラ以外の「D4DJ」の楽曲でお気に入りのものを挙げるとすれば?

西尾 私はクールで疾走感のある曲や歪んだサウンドが好きなので、普段よく聴いているのはPeaky P-keyや燐舞曲のようなタイプの曲ですが、Photon Maidenは神秘さのなかにある尊さを感じて拝みたくなりますし、Merm4idは“女の魅力”に圧倒されて盛り上がりつつもひれ伏したくなります……ということで私は決められません!(笑)

――最後に、今後「D4DJ」でどんなことに挑戦していきたいですか?

西尾 ライブでは今のところユニットを超えて何かパフォーマンスをしたことがないので、混ざって何かできたら楽しそうだなあと思っています。パッと思いつくのは、B2B(DJ用語でBack to Backの略。2人以上のDJが交互に曲をかけること)です! 別のユニットメンバーが1曲ずつ曲を繋いでいってライブをしても面白いのではないかと思います。配信番組以外では他のユニットとあまり関わりがないので、さみしいなというのもあるのですが、次に繋がる曲の選択肢が増えるので、お客さんはより予想が難しくなり、「あー!次その曲に繋がるんだー!まさかの!」という感動も増えるのではないかと思います!

――アプリゲームD4DJ Groovy Mix」やアニメなどのメディアミックス展開も控えていますしね。

西尾 ゲームリリースは今年の秋予定なのですが、いま配信されている先行プレイ版はかなりやりこんでます! リズム音楽ゲームそれなりに得意なのでキャスト内でいちばんになれるよう頑張りたいです(笑)アニメはハピアラ4番目のオリジナル曲Happy Music♪」のアニメーションPVが公開されていまして、語彙を失うほどむちゃくちゃかわいく楽しくハッピーなものになっています。そのPVを観ればいかにスタッフの皆さまが本気であるか、そして愛が詰まっているかが感じられます。そのりんくたちキャラクターの魅力をさらにイキイキと伝えて表現できるように頑張らねばと思っています。

INTERVIEW & TEXT BY 北野 創(リスアニ!

リリース情報
D4DJ 1st Album
『Direct Drive!』
発売中


品番:BRMM-10261
価格:¥2,500+税

<CD>
M1:Direct Drive!/Happy Around!
作詞:中村 航 作曲:ZAQ 編曲:ZAQA-bee
M2:Let’s do the ‘Big-Bang!’/Peaky P-key
作詞:織田あすか(Elements Garden) 作曲:上松範康(Elements Garden) 編曲:竹田祐介(Elements Garden))
M3Here’s the light/Photon Maiden
作詞・編曲:佐高陵平 作曲:佐藤陽介
M4:ING/Merm4id
作詞・作曲:都田和志 編曲:b4k(Ace Crew Entertainment
M5カレンデュラ/燐舞曲
作詞:eMPIRE SOUND SYSTeMS 作曲・編曲:Sho from MY FIRST STORY
M6:Direct Drive! -instrumental-/Happy Around!
M7:Let’s do the ‘Big-Bang!’ -instrumental-/Peaky P-key
M8Here’s the light -instrumental-/Photon Maiden
M9:ING -instrumental-/Merm4id
M10カレンデュラ -instrumental-/燐舞曲

2nd Album
『Cosmic CoaSTAR
6月24日発売

品番:BRMM-10262
価格:¥2,800+税


<CD>
M1:Cosmic CoaSTARHappy Around!
作詞:高瀬愛虹 作曲:星銀乃丈 編曲:星銀乃丈、yuigot
M2:Gonna be right/Peaky P-key
作詞:織田あすか(Elements Garden) 作曲:上松範康(Elements Garden) 編曲:竹田祐介(Elements Garden)
M3:“What” are you?/Photon Maiden
作詞佐高陵平 作曲・編曲:fu_mou
M4:round and round/Merm4id
作詞・作曲:都田和志 編曲:b4k(Ace Crew Entertainment)
M5Horizontal Oath/燐舞曲
作詞・作曲・編曲:eMPIRE SOUND SYSTeMS
M6:汚れっちまった悲しみの色/Lyrical Lily
作詞:中村 航 作曲:エガワヒロシ 編曲:吉田明広
M7:Cosmic CoaSTARHappy Around! -instrumental-
M8:Gonna be right/Peaky P-key -instrumental-
M9:“What” are you?/Photon Maiden -instrumental-
M10:round and round/Merm4id -instrumental-
M11:Horizontal Oath/燐舞曲 -instrumental-
M12:汚れっちまった悲しみの色/Lyrical Lily -instrumental-

(C)bushiroad All Rights Reserved. illust:やちぇ

関連リンク
D4DJ公式サイトD4DJ公式Twitter
リスアニ!

掲載:M-ON! Press