今回は2つのイベントを開催する。
長期決戦で実力主義な『陸王ダービー』と超短期決戦でその場の判断を必要とする『陸王オープン2020』
どちらもオカッパリ限定のブラックバスの釣果を競うイベントだ。
全国各地の決められたエリアで決められた時間に釣りをして、スマホアプリANGLERSを使用して釣果を登録する。
開催予定は『陸王ダービー』は7月/8月/9月の3ヶ月間、『陸王オープン』は7月18日(土)~19日(日)までになる。

陸王とは

  • 内外出版社ルアーマガジン誌が主催するバスフィッシング王者を決める人気企画。
  • 2008年から毎年続いているこの企画は数多のドラマを生み出し、誌面と並んでDVD等の映像化でも高い評価を受けている。
  • 全国に散らばる多くの有名無名なツワモノアングラーが、陸王に出場して勝ち上がり、最強の称号を手に入れる事を夢見る、名実ともに最高峰のステージ
  • 基本的にはプロフェッショナルがオカッパリ(ボートなどを使わない釣り)の同条件の元に釣果で勝敗を競う。

今回はプロフェッショナル向けではなく、アマチュア向けに【陸王ダービー】【陸王オープン】として開催される。

2019年度にも『陸王オープン』は開催している。

腕に自信のある全国のブラックバスユーザーが参加し大盛況のまま終了したが、その釣果数は大変なものだった。

参加人数は約400人、その人数がたった2日間で釣ってきた釣果数はなんと、800匹以上!
しかも60cm以上のバスも数匹あがる大接戦だった。

そんなブラックバスユーザースマホアプリANGLERSを使って楽しめるイベントが今年も帰ってきた。

しかも、2つのイベントに分かれて

2つともフィールドが同じなため、先にフィールドの説明だけさせていただく。

どちらのイベントもA/B/C/Dと4ブロックに分かれている。


フィールドの詳細はイベントページのルールブロックの詳細(https://anglers.jp/cups/rikuo06/rule)をみてほしい。

フィールドの中でも詳細なエリアが記載してある。

日本全国の有名なフィールドが選ばれているため、全国で参加できるようになっている。


2019年度もフィールドの影響が色濃く出て、かなり釣果に差があった。

自分の得意なフィールドを選択するのか、もしくはフィールドポテンシャルが高い場所を選ぶのか。

その判断次第で釣果に圧倒的な差が生まれるだろう。

それでは今回開催予定の2つのイベントを1つずつ紹介する。

1つ目は『陸王オープン2020』

こちらは、前回同様に超短期決戦である。

開催ページ【https://anglers.jp/cups/rikuo06/about


たった2日間で行われるこのイベントは、フィールドの状況判断と1匹の価値が大きく問われる。

主催が用意したフィールドの釣果のみが許されるために、そのフィールドのコンディションが大きく左右される。

例えば、ブロックAでの霞ヶ浦が当日の人が多いため、フィールドを変更し印旛沼にいった方がいいかもしれない。

もしくは、イベント前日にそのフィールドの近くにだけ大雨が振り、大きく環境が変わってしまったというのもあるかもしれない。

時間がかなり限られているため、一瞬一瞬の判断が大きく勝敗を分ける可能性があるのが陸王オープン2020だ。

開催日程は、2020年7月18日(土)5時30分~18時30分まで。
(※ただし、日指ダムに関しては9時30分~17時30分まで。)

2つ目は『陸王ダービー

こちらは今回から登場した実力主義イベント

超短期決戦だと、一発のラッキーがあるかもしれない。

運も実力のうちだと思ってはいるが、完全な実力主義にするため1イベント当たりの開催期間を1ヶ月間とした。


大会数も3回に分かれており

  1. 【7月】開催(4月の一部釣果も有効)
  2. 【8月】開催
  3. 【9月】開催

の合計3回行われ、その獲得したポイントで競うのがこのイベントである。

例えば、7月開催のイベントは7/1~7/31まで行われるがその間の釣果で競う。

その際、最終結果が5位であれば46P獲得できる(1位50P、2位49P~)同じように8月は3位、9月は4位としたら合計ポイントは141P(46P+48P+47P)となる。この合計ポイントで勝敗を決する。

例、7月開催ブロックAのポイント

45位は6P、46位以降は有効な釣果を残せば5Pずつ獲得することができる。

陸王ダービーは長期決戦のため、多くの魚が釣れると思うが登録できるのは1大会10本まで。
釣った魚をすべてスマホアプリANGLERSで登録すると、ペナルティを課せられる。

どの釣果をどのタイミングで残すのかが、勝敗のキーポイントになると思う。

自分の得意とするフィールドで行うのもよし。
サイズを求めてフィールドを変更するのもよし。

自己申告サイズを元にしたランキングが常に表示されるので、スマホアプリならではのハラハラドキドキした釣りイベントになるだろう。

ぜひ全国の猛者と一緒に同時期に競い合い、優勝を目指してほしい。

また陸王ダービーと陸王オープンが日付がかぶっている期間があるが、どちらもエントリーしている場合は、1つの釣果を両方にエントリーすることも可能だ。


スマホアプリANGLERS(anglers.jp)

これらすべてのイベントスマホアプリANGLERSを利用して行う。

ANGLERSは釣りにおける必要な情報をすべて扱っている釣り専用アプリ

魚が釣れたら、写真を撮影するだけですべての情報を記録する。

また全国で何が釣れているのかが簡単にわかったり、同じ釣りをしている近いエリアユーザーを探すこともできる。

機能の中で1番使われているのは、釣果検索だ。

最近になって釣れ始めた魚であったり、自分のよくいく釣り場での釣果を簡単に検索することができる。

是非、釣りに行く前に一度調べてから行くことをオススメする。
また、今回のように釣りのイベントにも活用できる。


イベントアプリで行うことには大きなメリットがある。

アプリイベント作成、告知、登録、審査を一括で行うため、公平且つ迅速なイベント運営が可能となる。
今までにイベントを行った協賛メーカーは30社以上。
釣具メーカーだけでなく、小売店、アウトドアブランドなど協賛メーカーは多岐にわたる。

昨今のウイルスの影響によりオフラインで行われていたイベントを開催しようとすると同じ箇所に人が集まらないこのようなオンラインイベントが必須となる。

釣りのイベントを公平且つ円滑に行うために、また人が一箇所に集まらないようにするために今後はこのようなオンラインでの釣りイベントが増えてくるだろう。

ANGLERS関連リンク

株式会社 アングラーズ

所在地 :東京都町田市原町田6丁目9-7 アエタ町田4F
設立  :2012年10月
代表者 :若槻 嘉亮
事業内容: 釣果記録アプリANGLERSの企画・運営、その他関連事業
URL :https://anglers.jp/info/
沿革  :

以下、イベントページの本文ママ

この度の「陸王ダービー」および「陸王オープン」に開催にあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者の皆様は以下ご協力頂けるようお願いします。

競技中のマスク着用を推奨
こまめな手洗いおよび消毒
帰宅後のうがい実行
ソーシャルディスタンスの確保

この四点を心がけて「陸王」を楽しんでください。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

リンク

陸王ダービー

ブロックA:https://anglers.jp/cups/rikuo02/about

ブロックB:https://anglers.jp/cups/rikuo03/about

ブロックC:https://anglers.jp/cups/rikuo04/about

ブロックD:https://anglers.jp/cups/rikuo05/about

陸王オープン

https://anglers.jp/cups/rikuo06/about

釣果記録ANGLERS

https://anglers.jp/

配信元企業:株式会社アングラーズ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ