2020年6月14日、セブ・日本人会は、韓国のジン航空からの提案を受け、セブ発ソウル経由、関西・成田行き特別臨時便の搭乗希望者ニーズ調査に入った。

 搭乗希望者は、セブ・日本人会のFBページから、登録フォームに記入するよう呼び掛けている。この特別臨時便は、搭乗希望者が少ない場合は運航は中止になる。

 運航予定日時:マクタン・セブ空港発ソウル行き 2020年6月26日(金)深夜1時10分発。ソウル発関西行き(定期便)8時50分発。ソウル発成田行き(定期便)8時30分発。

 運賃は、関西行き、成田行き、ともに478アメリカドル(税込み)、預入荷物は23kgまで1個。    6月13日ソウル経由の臨時フライトは満席だった。今回のフライトも、メディカルサティフィケーション・トラベルオーソリティーは不要。

 マニラからの国際線は第一ターミナルからで、国内線でセブ―マニラを移動した場合、ターミナル間移動が必要になる。トランジット専用無料バスの運行はストップしており、タクシー移動になる。マニラ空港の供用も混乱しておりマニラ乗り換えリスクも高い。セブから安心して日本に帰国するには、現状ではソウル乗換の臨時フライト利用が一番お勧めだ。

ジン航空