彼を想う気持ちは、絶対彼にバレたくない! でも、あの人の気持ちも知りたい……。

この記事では、そんな複雑な乙女心を抱えている方に向けて、好きバレせずに、自分が恋愛対象かどうかを探る質問をご紹介します。

さりげなく相手の気持ちをチェックして、恋愛を有利に進めていきましょう!

どういう人がタイプなの?

「どういう人が好きなの?」や、「今まで付き合ったコって、どんなタイプなの?」という恋バナを仕掛けてみましょう。

こんな質問をしたときには、あなたのことが恋愛対象であったとしても、相手の男性は100%「キミみみたいな人がタイプだよ!」とは答えないはず。

なぜなら、相手の男性も好きバレはしたくないからでしょう。

むしろ、あなたとちょっとだけかぶる……そんな回答を聞くことができれば、「キミは恋愛対象だよ!」というサインだと読み取ることができるかも。まったく当てはまっていないなら、早めに諦めるほうが賢いですね。

○○ちゃんのことどう思う?

自分以外の女の子について「○○ちゃんのことどう思う?」と聞いてみるのはいかがでしょう?

可愛いと思うよ」「一緒にいると楽しい子だよね」などと褒めつつも、恋愛対象でないなら、ハッキリそれを言うはずです。

ハッキリ恋愛対象じゃないと言われることが多ければ「あの子じゃなくて、キミが恋愛対象なんだよ」というメッセージという可能性も。

ライバルになりそうな子について尋ねてみたり、「もし、○○ちゃんに告白されたらどうする?」と聞きいたりしてもいいかもしれません。

デートするならどこがいい?

「どんなデートがしたい?」という話題なら、好きバレの心配なく相手の理想を探れます。

「どこにいきたい?」「なにがしたい?」と質問して、相手の理想を聞いたあと、相手の男性が「○○ちゃんは?」と聞いてくれるなら、恋愛対象と思って持ってくれている可能性が高いと思われます。

うまく話が盛り上がれば「じゃあ、今度一緒に行く?」なんていうセリフが聞けるかもしれません。

あまりロマンチックデートの理想を言わずに、気軽に楽しめる行き先やデートを、理想として答えるのがおすすめです。

○○な男(女)ってどう思う?

いろんな男性や女性がいますが「○○な男ってどう思う?」と、相手の価値観を尋ねてみるのも、自分が恋愛対象かどうかを見抜くきっかけにできます。

たとえば「すぐ自慢しちゃう男ってどう思う?」と聞いて、「男ってそういうものだよ」と返ってきたら「私は自慢するより、たくさん聞いてくれる人のほうがかっこいいと思うな~」と、反対意見を言ってみてください。

もし脈アリなら、「あ、そういう男もいいね」など、あなたの考え方に賛同するようなフォローが入るはず! 逆に脈ナシなら、「へ~、○○ちゃんはそう思うんだね」で終わる可能性が高いでしょう。

もちろん、ウソをつくわけにはいかないので、自分が述べる意見は正直である範囲で仕掛けることをお忘れなく!

おわりに

好きバレの不安あがると「恋」に関係した話題は避けてしまいがちです。

でも、必ずしも相手の男性が「目の前の女性は僕のことを好きなのだろうか?」と考えているわけではありません。

むしろ、ちょっと恋の話題をふることで、彼の気持ちがハッキリわかり、不安なく親しくなっていけるはずです。

(橘 遥祐/ライター

(愛カツ編集部)

リサイクルイラスト534