2011年に当時23歳だったタレントの加藤綾菜さんと結婚した、『ザ・ドリフターズ』のメンバーである加藤茶さん。

45歳差という『超・歳の差婚』は世間を驚かせました。

結婚から9年が経ち、加藤茶さんは77歳に。そんな加藤茶さんを支えていくため、綾菜さんは必死に勉強をして介護試験に合格したといいます。

加藤茶「めっちゃ幸せ」 加藤綾菜が明かした『介護試験のエピソード』に「尊敬」の声

加藤綺菜、介護の知識を深めるため介護施設で働くことを決意

同年6月16日、綾菜さんがInstagramを更新。

初任者研修の合格では満足せず、介護の知識を深めるために実務者研修の合格を目指すことにした心の内を明かしました。

介護の基礎知識を学ぶ初任者研修からステップアップし、より実務的な知識と技術を求められる実務者研修。

綾菜さんは「介護の現場に立ちたい」という思いから、介護施設で働くことにしたといいます。

撮影が終わり緩和ケアの授業をうけたノートを復習。

やっぱり、初任者研修(ヘルパー2級)をとったなら1級(実務者)とって知識を深めたい!

自己満のためじゃなく役に立つ自分になりたいと心から思ったよ!

介護の現場にも立ちたい。。。学びたい!って事で働かせてもらえる施設を探してまして。。。 見つかりました。

働かせて頂ける事になりました‼️感謝です。

katoayana0412 ーより引用

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)で初任者研修の合格を明かした際、「介護試験は介護職のためではなく夫のため」といっていた綾菜さん。

きっと勉強しているうちに、さらに知識を深めたいという思いや、介護現場で働きたいという気持ちが強くなったのでしょう。

加藤茶さんとの結婚が報じられた際は、その年の差から綾菜さんに対して心ない言葉や憶測がネットで飛び交ったこともありました。

しかし、綾菜さんの加藤茶さんを想う姿に多くの人が心打たれたようです。

・結婚当時は心ない言葉も多かったけど、夫のために頑張っているのが伝わってきます。

・純粋にすごいと思う。尊敬するし、頑張ってほしいです。

・自分は介護従事者ですが、行動力が素晴らしいと思いました。応援しています!

大切な家族のためだからこそ、綾菜さんは「もっと学びたい」「頑張りたい」と思うことができるのでしょう。

今後も夫婦で仲よくいてほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
katoayana0412