6月17日放送のTBSラジオ伊集院光とらじおと』に、風間俊介ゲスト出演した。

【別の記事】風間俊介、ジャニーズ事務所に所属する理由を明かし有吉「賢い!」

番組パーソナリティー伊集院光が、風間に対して「ジャニーズなのに、歌って踊る顔を、俺あんまり見てないというか…」「スタートは?」と話を振ると、風間は「スタートはやってました」「歌って踊ってました」と答えた上で、過去にドラマ3年B組金八先生』の第5シリーズに出演した際、その演技が評価され、役者の仕事が増えていったと振り返った。

続けて「ジャニーズJr.って先輩の後ろで踊ってるんですけど、僕ちょっとドラマの撮影のために、ポジショニングを抜けるというか、フォーメーションから抜けることが多かったんですよ」と説明し、「勝手な僕の想像なんですけど、僕がいないものとして、どんどんどんどんフォーメーションが完成していくんですよね」と語った。

そして「たまに行ったりすると、僕のために特別にポジショニングをあけなきゃいけなかったりとかっていうのがあって」「いつのまにか、僕は出っぱなしというか、外でお仕事をすることが多くなり、いつのまにか踊ってなかったです」と語った。

風間俊介「いつのまにか踊ってなかった」ジャニーズJr.時代を振り返る