ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

小幡友美 キャンプで爆発

2020年6月7日の早朝にキャンプ中にカセットコンロを爆発させた配信者が話題となった。この放送はニコニコ生放送で配信され録画された動画が大拡散された。

配信者小幡友美という名前で「小幡友美の放送 500回記念!外配信ソロキャンプ!」という放送を行った。

そんな配信者6月16日に「小幡友美の放送」という放送を行いそこで音声のみのことの経緯などを説明した。配信は6分程のもので、次のように語った。

騒動について謝罪を行うための放送でコメントは拾わないとしているこの放送で「先日500回を行う放送でガスボンベを爆発させてしまいました。この件において利用させて頂いた施設や仕事でお世話になっているクライアントの皆様にご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした」と謝罪を行った。

続けて「今回動画が拡散されたことにより、ニコニコ生放送で生主をされている皆様に私のせいで世間に悪い印象を与えてしまった結果になってしまい……ニコモバやめてください(笑)。そしてキャンプを愛するキャンパーの方々へ世間にキャンプイメージを悪くするような行動を取ってしまったこと、本当に申し訳ございませんでした」とキャンプ愛好家へも謝罪を行った。

・カセットコンロの使い方間違えてた

「今回私が使用したバーナー海外製で過去リコール対象にもなったことのある製品のようで、キャンプ専門誌にもワースト製品として紹介されたことある多少問題のある商品のようでしたが、私自身そうした製品の背景を調べることもせず、また正しい使い方を理解せずに使ってしまったこと、製品側の問題だけではなく私の使用方法にも誤りがあったこと、パニックになってしまい正しい消化方法がとれなかったこと、深く反省しています」と製品選びや使い方が誤っていたことについても言及した。

今回の件で迷惑を掛けた施設に対しては当日謝罪を行い、後日詫び状も送付したという。現在施設側からの依頼で拡散された動画の削除をしているところだという。

ニコニコ生放送キャンプ放送は所属事務所での活動ではなく個人での活動だったが、小幡友美名義で活動していたため事務所にも報告を行ったという。

・法的措置

最後に「今回の件が私に非があることは十分に承知しておりますが、いたずら半分に動画を拡散したり度を超えた誹謗中傷名誉毀損にあたる行為を行った方々については場合によっては法的措置を取らせていただきたいと考えております」としており動画拡散、誹謗中傷名誉毀損が行きすぎると法的措置を取るかもしれないという。

関連:ニコニコの女性配信者がキャンプ配信中にガスボンベを爆発させる