2020年6月、このチャンスを逃すと次は来年まで回ってこない、最高の吉日がやってきます!

2020年は『天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)』と『一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)』が重なる開運の日が、2日しかありません。

1日は、新年を迎えてすぐの1月22日でした。

そしてラストチャンスになるのが6月20日土曜日です。

※写真はイメージ

『天赦日』とは、「天がすべての罪を許す」といわれる最上級の吉日で、さらに、『一粒万倍日』は1つのことが万倍にもなるという日。

まさに、どちらも重なる日はラッキーデーともいえる日なのです!

天赦日に行うとよいといわれているものがこちら。

・結婚、結納、入籍など

・引っ越し

プロポーズ、告白

・出生届

・会社や事業の開始、開業

・財布の新調

・いままでためらっていたことを始める

宝くじの購入

・種まき

・銀行口座の開設、出資

次の天赦日は、2020年9月2日です。

しかし、一粒万倍日が重なる吉日は2021年1月16日まで待たないと来ません。このチャンスを逃したくはありませんね!


[文・構成/grape編集部]

※写真はイメージ