ティーンカリスマ”として、10代女性から絶大な支持を集める山之内すず。昨今、バラエティー番組への出演が相次ぎ、活躍の幅を広げる彼女の躍進の理由を探っていく。

【写真を見る】スカウトされるのも納得!芸能界デビュー前、サロンモデル時代の山之内すず 

■ “SNS発” 人気急上昇中の18歳

山之内はInstagramで26万人、TikTokで52万人のフォロワー数を誇り、ティーン女性から絶大な支持を集める18歳。芸能界入りのきっかけも現代風で、SNS上で注目を集めていたところ、Instagramを見た所属事務所がスカウトしデビュー

2019年1月には、ABEMAの人気恋愛リアリティショーシリーズの第5弾「白雪とオオカミくんには騙されない」に“TikToker”の肩書きで出演。持ち前の明るく飾らない性格と、関西弁キャラクターで人気を博した。

最近では、バラエティー番組への出演が相次ぎ、「林先生の初耳学」(TBS系)、「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)、「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)などの人気番組に出演。「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の水曜日シーズンレギュラーとしても活躍している。

さらに、テレビCMにも数多く出演。「2020年早春 TV-CM 急上昇 タレントランキング」(エム・データ調べ)では、女性部門で第3位にランクインする快挙を果たした。

■ 的確な“コメント力”

バラエティー番組出演の際は、10代ならではの“若者目線”の的確なコメント力を発揮している。5月24日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演した際は、「テラスハウス」に出演していたプロレスラー・木村花さんが亡くなったことについて、同じく恋愛リアリティー番組出身者としてコメント

「私でも毎日数十件『死ね』だのなんだの個人情報をさらされたりとかもあった」「あと何人こうやってSNS誹謗中傷で亡くなれば、自分の愚かさに気付くんだろうと思って、こういうニュースを見るたびにすごく悲しくなります」と、自身の経験を交えながら冷静に語る姿が注目を集めた。

ヒルナンデス!」出演の際は毎回、番組冒頭でその日の自身のコーディネートを説明。番組中には、ほぼ40代以上のレギュラー出演者に混ざり、貴重な若者目線のコメントを残し、真面目で飾らない等身大のキャラクターで「嫌味がない」と、視聴者からも好感を得ている。

■ “多才”ぶりを各番組で発揮

トークの分野で、頭の回転の速さを活かし結果を残している山之内だが、他の分野でも“多才”ぶりをいかんなく発揮している。

プレバト!!」(TBS系)では、名物企画の俳句の才能査定に挑戦。初々しくも素直な句を披露し、“才能アリ”の1位を獲得。梅沢富美男からは「かわいい!」と評され、夏井いつき先生からも添削無しの高評価。「直さない方がこの句の持ち味が活きる」と称賛されていた。

6月10日放送の「ヒルナンデス!」では、漢字など日本語の知識を競うクイズ企画“日本語タイムレース”で、南原清隆オードリー、和牛、阿佐ヶ谷姉妹を抑えて優勝。“常識力”の高さも見せつけていた。

また、同番組のハンドメイド企画にも数回出演。手先の器用さを見せ、毎回クオリティーの高い作品を製作。中でも、Tシャツ素材で編み物をする「Tシャツヤーン」では、先生に教わることなく上級者レベルの技を見せ、手芸の才能も発揮。先生からも「教わりたいくらい」と絶賛されるほどだった。

■ “踊ってみた”動画は100万回再生越え!

さらに、実はダンススキルと歌唱力も高い。「南部九州総体 2019」の公式応援ソング「あなたらしく輝いて」の歌唱を担当。

レギュラー出演しているYouTubeチャンネル「超十代チャンネル」では「歌ってみた」や「踊ってみた」動画を投稿。表現力豊かな歌声を披露し、コメント欄には「歌も上手いしかわいいって最高すぎ」「めっちゃ良い声」との声が続々。

ダンス動画では、高いダンススキルを見せ、HoneyWorksの「金曜日のおはよう」を踊った動画は6月18日現在、103万回再生を越える大きな反響を呼んでいる。

■ 女優業での活躍にも期待

山之内は女優業にも進出。2019年公開の映画「ゆうなぎ」で映画初出演。11月公開予定の、“若手俳優の登竜門”とも称される映画「人狼ゲームシリーズの最新作「人狼ゲーム デスゲームの運営人」にも出演が決定している。

活動の幅を広げる山之内のさらなる活躍に期待したい。(ザテレビジョン

山之内すず