地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HR、メディア制作・運営の領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役会長CGO:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、6月19日(金)、マンスリージャーナル「SOUL of SoldOut」2020年6月号を発行致しました。

■表紙について
「言葉は、行動に勝てない。」というコピーには、行動を積み重ねることが、明るい未来を創るという想いを込めています。

2020年6月号の目次
1ページ「Voice of Chief Growth Officer」
創業以来、全国各地の中小・ベンチャー企業を支援するために組織の拡大や体制の変更を続けてきたソウルドアウト。今回は、CGO荻原が考える「新卒採用を成功させるために、社内で準備すべきこと」についてお届けします。

2ページ「Topics of SoldOut」
今月のホットなニュースは3つです。
1:国内トップクラス助成金マッチングサービス「Jエンジン」を運営する株式会社ライトアップと業務提携致しました。
2:5月14日(木)、株式会社ライトアップと共催でオンラインセミナーを開催致しました。
「助成金制度の活用方法およびコロナ時代を乗り切るデジタルマーケティング戦略とは」
3:5月13日(水)、ラクスル株式会社と共催でオンラインセミナーを開催致しました。
「新しい顧客創造のための共感創出マーケティング」

3~4ページ「SPECIAL TALK」
「PR会社からの脱却」という社内メッセージを掲げ、大変革を実施し、新規事業も続々と誕生させている株式会社ベクトル。今やPR以外の事業で50%の売上を上げ、PR会社という枠組みを超えて進化し続けていく同社の代表取締役社長 長谷川創氏にその戦略と歩みについてお話を伺いました。

5~6ページ「Close up」
学習塾・予備校業界に、AIが生徒一人ひとりに最適な学習内容を提案する「AI個別」という新しい教育スタイルをもたらした日本発の注目ベンチャー企業・atama plus株式会社。まずは学習塾・予備校において、従来の教育スタイルテクノロジーで大きく変えようと挑戦しています。事業立ち上げの背景やatama plusはどのように教育を変えていきたいと思っているか、代表取締役 稲田大輔氏にお話を伺いました。

7~8ページ「Editor’s Discovery」
「島をひとつのテーマパークに見立て、壱岐島全体でお客様をどう楽しませるのかを考える。」長崎県壱岐島でこれまで市が運営してきたイルカパークの再建に挑み、ゆくゆくは島全体の観光を盛り上げようと奮闘する、IKI PARK MANAGEMENT株式会社 代表取締役の高田佳岳氏に、SOUL of SoldOut編集部の塩田がお話を伺いました。

9~10ページ「SPECIAL TALK」
運用型テレビCMサービス「ノバセル」を展開し、テレビCMサービスに革命を起こしているラクスル株式会社サービスの立ち上げから約2年でテレビCMを実施したお客様の数は300社近くにおよび、その多くは広告予算の限られる中小・ベンチャー企業です。 ノバセルとはどんなサービスなのか。なぜ中小・ベンチャー企業様の利用が多いのか、取締役CMOの田部正樹氏に、ソウルドアウト株式会社 取締役CMOの美濃部哲也がお話を伺いました。

11~12ページ「Local Empowerment
地方に拠点を置く中小・ベンチャー企業の成長加速支援にどう向き合っているのか。伴走者であるソウルドアウト 地方拠点のメンバーに、代表取締役社長CEOの荒波が対談形式で話を聞きます。第3回は名古屋営業所 所長の中村有輝に、リスティング広告の会社から脱却を目指すその想いについてお話を伺いました。

13~14ページ「Recommended Service
SO Technologies株式会社より4月13日に正式 リリースされた「LINE公式アカウント」を活用し、お客様とお店を直接繋ぎ、正しい情報をすばやく発信できるコミュニケーションインフラサービス「ライクル L」をご紹介します。

マンスリージャーナル『SOUL of SoldOut』はご希望の方どなたでも、毎月無料で郵送しています!郵送ご希望の方はこちら:https://sold-out.co.jp/soulofsoldout/contact

■「WebSOUL of SoldOut」とは
https://www.sold-out.co.jp/soulofsoldout
SOUL of SoldOut」は、日本全国の中小・ベンチャー企業が秘めている潜在能力を開花させようと頑張っている人たちの様子、ヒントになるような情報、元気や勇気が湧くような情報を発信している自社発行の月刊ジャーナルです。社員だけではなく、社員のご家族、そして、日本全国に存在する志のある中小・ベンチャー企業の方々へお届けしています。「WebSOUL of SoldOut」は月刊ジャーナル「SOUL of SoldOut」のWebサイト版です。
ソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力を開花させていくために社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。

ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長をデジタルマーケティング、テクノロジー、HR、メディア制作・運営の領域で支援しています。全国21営業所を拠点に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。事業のスタートアップから既存事業のアクセラレートまで、テクノロジーを活用し、顧客の成長ステージに合わせた提案によって、日本全国の中小・ベンチャー企業が秘めている潜在能力を引き出し、寄り添うスタンスで共に挑戦しています。

公式Facebookにて最新情報を更新中!
https://www.facebook.com/SOLDOUTjp/
いいね!をしてフォローをしていただければ、ニュースや新しいコンテンツのお知らせが届きます。

会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役会長CGO 荻原猛
■Emailinfo@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ:https://www.sold-out.co.jp/

配信元企業:ソウルドアウト株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ