2020年3月20日、スポーツニッポンであるビッグカップルの交際が報じられた。紙面に登場したのは菅田将暉(27)と小松奈菜(24)だ。2人は4月公開予定だった映画「糸」(公開延期)の撮影をしていた昨年9月頃から、菅田の猛アタックが実り、映画の内容さながらの“恋人”になったという。

ファンも微笑ましく見守る若手俳優&女優カップル

「若い世代に人気が高い美男美女カップルですから、2人が映画の番宣でバラエティ番組に登場するたびにTwitterに《すだななが尊すぎる》《こんなお似合いカップル見たことない》《人類最強CP(カップリング)》などの書き込みが溢れていました。特に4月に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)でのイチャイチャしたジャレ合い具合は、ファンから微笑ましく受けとめられていましたよ」(スポーツ紙芸能デスク)

 菅田は2013年に映画「共喰い」で「第37回日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞。その後も映画「火花」、NHK大河「おんな城主 直虎」、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)など次々に話題作に出演し、その演技力の高さで若手俳優陣のなかで抜きんでた評価を受けているのだ。歌手としても活動するなど俳優の枠を飛び越えた活躍をみせている。2019年9月、小栗旬は「火曜サプライズ」(日本テレビ系)出演時に「自分には理解できない才能を持っている」と称賛している。

 小松菜奈もいまや10代20代女性の憧れの的だ。12歳でティーン誌のモデルとしてデビューした後、2014年公開の映画「渇き。」に出演。日本アカデミー賞などその年の新人賞を総なめにし、本格派女優の道を歩んでいる。注目を浴びたのは演技力だけではない。その魅惑的な顔立ちで映画やCMに数多く出演している。

 2人はこれまでにも映画「ディストラクション・ベイビーズ」や「溺れるナイフ」(どちらも2016年公開)でも共演を重ねてきたが、ここへきて初めて交際報道が出た。

業界内では“PRカップル”という見方も?

「報道は大きな話題になりましたが、ファンと違い、業界関係者間では当初映画の話題作りのための“PRカップル”なのではないかという見方がもっぱらでしたよ。というのも、それぞれにほかの人とのウワサがあったから。菅田はこれまで本田翼や二階堂ふみとの交際が噂され、小松と交際が始まったとされる昨秋には堀田茜との交際報道が出ていました。

 小松も2016年11月に人気韓流グループBIGBANGのG-DRAGONことジヨンとの交際が報じられた。当時、小松とジヨンはお互いの家族と会うほど親密な関係でした」(同前)

 2016年11月9日、週刊文春デジタルは、ツアーで来日していたジヨンと小松の“2夜連続密会”を写真付きで報じている。

「菅田も小松もお互いモテ男・モテ女ですからね。それにアイドルじゃあるまいし恋愛NGというわけでもない。“浮名”のひとつやふたつは俳優にとってプラスになるコトも多いので、制作側が付き合ってもいないのに話題作りのために話を流した『PRカップル』なのでは――、という憶測が流れたんです」(同前)

2人の交際は順調に継続中

 しかしそんな穿った視線はどこ吹く風。2人の交際はいまだ続いているようだ。

「STAY HOMEの期間も変わらずふたりの交際は続いていると聞いています。熱愛報道のあとにも『ぴったんこカンカン』(TBS系)の“公開デート”的なロケで共演したこともあって、逆にラクな気分で交際が続けられているようです。

 ただ、本人たちの思惑はどうであれ、制作側がPRのために熱愛情報をマスコミに流したことも考えられる。これほどお似合いのカップルですから、スポーツ紙や雑誌、ネットで名前がたくさん流れるのは映画やドラマのPR効果としても抜群です」(女性誌記者)

土屋太鳳&山﨑賢人 厳戒態勢で行われた焼肉デート

 熱愛がPRに“活用”されるカップルは他にもいる。土屋太鳳(25)と山﨑賢人(25)だ。2人は2012年に放映されたドラマ「黒の女教師」(TBS系)で初共演。そして2015年3月から土屋がNHK朝ドラ「まれ」の主人公、女性パティシエを演じたときには夫役が山﨑だった。『まれ』クランクアップの1週間後には、ふたり揃って映画『orange』にクランクインしている。共演を重ねてきた2人だが、週刊文春(2016年3月31日号)で“高級焼肉店の個室デート”が報じられた。

「2人の焼肉デートはかなりの厳戒態勢で行われたようです。先に土屋が個室に入り、その後山﨑が少し遅れて焼肉店に到着。山﨑はガタイのいい男性に出迎えられ個室に向かい、2人が食事をしている最中はその男性が扉の前に立っていました。週刊文春で報じられた後、山﨑の所属事務所関係者はカンカンでしたよ。ただ、この報道で2人のカップルとしてのイメージが定着した。いま配信中のNetflixドラマ『今際の国のアリス』ではW主演し、共演は実に4度目になりました。いまでは山﨑・土屋カップルを“けんたお”と愛でるファンもいるほどです」(前出・スポーツ紙芸能デスク)

宣伝のために交際の噂を流すのは昔からよくあるPR方法

 土屋と山﨑の交際の真相はいまだ判然としないが、芸能界には作品のプロモーション時期になると熱愛が噂され、作品の公開が終わるとフェードアウトしていく“THE・PRカップル”が現れることが何度もあった。

「本当は交際していないのに、宣伝のために関係者がマスコミに交際の噂を流すということはよくあった。特に昔は当たり前のように横行していたPR方法で、古くは40年前のポッキーのCMを盛り上げた田原俊彦と松田聖子のカップルもそうだし、2000年代前半のドラマ・映画『海猿』シリーズで相手役だった伊藤英明と加藤あいも“PRカップル”のポジションを全うしたと言えます。

 当事者である芸能人も、交際しているか否かはさておいて、自分たちの関係がプロモーションに利用されていることはわかっているでしょうね。菅田と小松はバラエティ番組でもしっかり“カップル然”としていて、さすがだなと感心しました」(芸能ジャーナリスト)

 しかし、そんな芸能界の作法が分かっていない芸能人もいるようだ。つい最近、深夜ラジオでの発言が“炎上”したあの男だ。

岡村隆史&熊田曜子 熱愛報道の裏側に……?

【激撮スクープ カレの部屋で17時間ず~っと一緒♡『ナイナイ』岡村隆史♡熊田曜子「密愛朝帰り」現場」】

 そんな衝撃スクープが掲載されたのは「FRIDAY」(2006年2月10日号)。記事によれば、「ずっと彼女おらん」と公言してきた当時35歳の岡村の自宅マンションを、とある夜にサングラスに帽子姿で訪れたのが熊田曜子(当時23)。そしてマンションから“朝帰り”ならぬ“昼帰り”をした。岡村のマンションの近くまで来ていたのは熊田の事務所の送迎車で、そのまま仕事に向かったというのだ。

「FRIDAYの直撃に岡村は慌てつつも『仲のいい友達ですぅ』と答え、翌日には熊田もそっくり同じ回答を直撃取材に返しています。当時、ナイナイはテレビの冠番組を3つも持つ超売れっ子。そして熊田は巨乳グラビアアイドル兼バラエティタレントとして活躍の場を拡げだした頃でした。

『彼女おらん』が持ちネタになっていた岡村に、『やるなあ、熊田と付き合ってるのか!』という世間の声があがったのも束の間、その年の4月に熊田がCDデビューするというニュースが大々的に流れ、業界関係者だけでなく、世間も『おや……!?』となりました(笑)」(同前)

 しかし当事者である岡村は、売れっ子芸能人なのに“PRカップル”としての側面にはあまりに無自覚だった。

「やっぱり、向こうの事務所が(熱愛の)情報流したんやろか」

「岡村さんは報道後、写真を撮られたことで熊田さんとの交際が続けにくくなるのではないかと危惧していました。彼の熊田さんへの想いは真剣で、『ナイスバディももちろんやけど、ホンマに心根のええコやねん』と聞かされたことがあります。自宅に他人を招き入れることを徹底してイヤがる岡村が、唯一心を許した女性ともいえる。

 翌年、熊田さんと島田紳助さんの“沖縄密会報道”などが原因で結局2人の関係は完全に終わってしまいました。破局後、岡村さんは熊田さんのタイミングがよすぎるCDデビューに『やっぱり、向こうの事務所が(密会の)情報流したんやろか』と訝しんではいましたが、熊田さん本人を責めることはなく、ただ終わってしまった“関係”を悲しんでいました」(テレビ局関係者)

 2010年には体調不良で5カ月の休養期間をとった岡村。仕事に復帰し、熊田との一件をネタにできるようになったのは、ここ数年のことだ。

「2020年4月、岡村さんは深夜ラジオでの『コロナあけたら美人さんが(風俗業の)お嬢やります』といった発言が批判を受け、謝罪に追い込まれた。翌週5年半ぶりに番組に登場した相方・矢部浩之さんが公開説教をする流れとなりました。矢部さんは岡村さんに、『困ったら風俗のネタに逃げる』と叱り、『景色を変えたほうがいい。結婚したら?』と提言していましたが、岡村さんにはもう長い間恋人がいない。最後に本気に好きになった女性が熊田さんだったんじゃないかとも言われています」(同前)

 真剣な想いをCDデビューのPRに使われてしまったのか……。そんな疑念が岡村のなかに生まれていたのだとすれば、岡村がここまで“こじらせ”てしまったことも頷ける。菅田将暉・小松菜奈カップルの「公開デート」PRをいちばん眩しく眺めているのは、もうすぐ50歳になる岡村隆史かも知れない。

(山本 雲丹/Webオリジナル(特集班))

菅田将暉 ©AFLO