とても美しい絵を描き、しかもご本人も非常にイケメン(ではあるが、行動はものすごく変。)ということでも有名な岸田メル先生。最近SNSでにわかに流行っているアプリ「FaceApp」で女性化して遊んでいた時に、神とも言うべきひらめきで、ご自身の女性化した姿をグッとパワーアップさせてしまうワザを編み出しておられました。

可愛くなるという気付き。

岸田メル先生がものすごいハイパー美人になっておられます。これぞ理想的な、あの絵を描いていて欲しい岸田メル先生ですね。一度性別を女性化したのちに、若返らせる機能も使ってもうひと段階化けさせるとこのように可愛くなるというスゴ技、38歳のおじさん(筆者)でもちゃんと可愛くなるのか試してみました。

FaceAppの可能性を感じる

こちらがビフォー写真。当然ながら男性です。

まずは女性化

女性化だけだとこんな感じ。なんか髪が伸びただけのようにも見えます。

若返りを施すと

どうでしょう。完全にここにはおじさんはおらず、若い女性が確かにいます。目が大きくなり、色んな皺などもなくなりどんな人でも綺麗な女性になれてしまうスゴ技です。

もう一枚試した

以前に、すき焼きアレンジの記事で撮った写真も

紹介してくれる人が女性になるだけで美味しそうに見えます。これから全部この架空の人にレシピ紹介とかしてもらおうかしら。

これは「若返り」というブラッシュアップがかかっているのでこうなりますが、それでも女装する方の気持ちが少しわかってしまったかもしれません。面白いです。是非やってみてください。

画像掲載元:秒刊サンデー



画像が見られない場合はこちら
イラストレーター岸田メル考案のFaceAppの使い方を試した結果、予想以上の仕上がりに