Image: audio-technica

あのジャービスが自分の音声アシスタントに!!

オーディオテクニカマーベルコラボし、『アイアンマン』の主人公トニー・スタークおよび、彼が社長を務めるスターク・インダストリーズモチーフにした、完全ワイヤレスヘッドホンが2種類作られました。

ジャービスとは

映画の中に登場した「J.A.R.V.I.S(ジャービス)」は、パワードスーツを着てアイアンマンとなったトニー音声アシスタントです。声優はポール・ベタニーが務め、映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』では、人工の肉体とサノスが狙うマインド・ストーン、そしてソーの雷を受けて人造人間ヴィジョンという独立したヒーローとなりました。

ATH-CK3TWモデル

ベースとなった「ATH-CK3TW」は、オートパワーON/OFF機能でケースから取り出すと起動。タッチセンサー内蔵で、指にフィットする凹みのあるハウジングは、通話や音量の調整などを正確にコントロールします。連続再生時間は約6時間で、充電ケースと併用すると最大で約30時間を可能にします。

スターク・インダストリーズ版は企業ロゴがプリントされ、型番は「ATH-CK3TW SI」となっており、トニー・スターク版はトニーサインプリントされた「ATH-CK3TW TS」です。

このジャービスは、ヘッドホンの操作に応じて以下のように喋ります。

電源ON

Welcome to STARK INDUSTRIES(ATH-CK3TW SI)

Welcome home, sir(ATH-CK3TW TS)

電源OFFPower off

Bluetooth接続Bluetooth connected

Bluetooth接続切断Bluetooth disconnected

電池残量が少ないYour battery is low

音楽再生:Play

音楽一時停止:Pause

さまざまな指示に応えるだけでなく、トニーと皮肉めいた会話をしていたジャービス。映画のファンなら誰もが欲しいと感じていたのではないでしょうか?

どちらも限定生産で、発売は7月3日よりオープン価格となっています。

Source: facebook via audio-technica (1, 2)