新型コロナウイルスに対する家計支援として、一律10万円の特別定額給付金が支給されます。10万円の使いみちとして、将来のための株式投資を検討する方もいるのではないでしょうか。

投資 株
投資YouTuberに聞いたオススメ銘柄は? ※イメージです
 しかし上場企業3700社以上のなかから銘柄を選ぶのは、投資初心者には難しいものです。そこでなぞかけYouTuberとして情報発信をするかつを氏(@katsuo_stock)に、少額から投資ができる優待銘柄を紹介してもらいました(以下、かつを氏による寄稿)。

1:最新ガジェットがオトクに買える!

(株)ヤマダ電機(東1・9831)
【株価】533
【単元株数】100
【最低購入金額】5万3300円
【権利確定月】3月末・9月末

「割安株 俺が売るまで 安いまま」どうも、なぞかけYouTuberかつをです! 今回は投資歴10年超えでYouTuberメインに株情報を発信している僕が、あなたの生活を充実させてくれる「給付金10万円で買いたい少額投資銘柄5選」をお届けします!

 成長株から優待・高配当株まで会社四季報を”全銘柄”目を通してチェックしている僕が自信を持って厳選した5銘柄ですので、ぜひ最後まで楽しんでご覧ください(※株価などのデータ6月19日時点、以下同)。

 まずはみんな大好き、ヤマ~ダ電機っ! 家電量販店の最大手として特に郊外の大規模店舗で強さを発揮しています。近年はかつてのテレビのような目玉商材が少なく業績は横ばいが続いていますが、ヤマダオリジナル商品を増やし収益力を強化するほか、住宅関連として大塚家具を子会社化するなど家電に次ぐ事業を育成しています。

 株主は自己株式や個人投資家が一定の割合を占めているので株価も安定しており、すでにコロナショック前の水準まで戻しています

投資 株
2020年3月期ヤマダ電機決算説明会資料より引用
 株主優待は同店舗で使えるお買い物割引券です。100株の保有で3月末に1000円分、9月末に2000円分がもらえます。さらに保有期間が長くなるにつれ増額されるので、長期保有にもピッタリです。仕事やプライベートで役立つ話題のガジェットを買うなら、同社の優待券を活用してみてはいかがでしょう?

2:「エンジョイホーム」はこれで決まり!

(株)cotta(マザーズ・3359)
【株価】629
【単元株数】100
【最低購入金額】6万2900円
【権利確定月】9月末

 株式会社cottaは包装資材をお菓子屋さんなどに通信販売する会社です。近年は個人向け通信販売にも力を入れており、これが新型コロナによる巣ごもり消費とマッチ

 2020年9月期は従来の赤字予想から一転黒字に修正されました。消費増税の駆け込み需要の反動など逆風が吹くなか、2020年5月の月次売上金額は過去最高を更新、新規注文件数は前年比約10倍など今後も業績の拡大が期待されます。もちろん株価も2020年6月に年初来高値を更新! 絶好調ですね。

投資 株
(株)cotta 2020年5月29日「投資に関する説明会開催状況について」より引用
 株主優待は当社通販サイトcottaの優待割引です。9月末に100株以上の保有で常時10%の割引、3年以上の保有で20%の割引です。個人的なお気に入りは「cotta」サイトの「レンジで作る簡単おやつ」特集。え、ガトーショコラってこんな簡単にできるの!? って感じでレシピを見ながら必要な材料がその場で発注できちゃいます、こりゃ流行るわけだ。

 家族や友人、大切な人と楽しいひと時をすごしてみてはいかがでしょう?

3:インプットの王道はやっぱり読書!

▼丸善CHIホールディングス(株)(東1・3159)
【株価】398円
【単元株数】100
【最低購入金額】3万9800円
【権利確定月】7月末

 大型書店の丸善やジュンク堂書店の会社です。近年は書籍の販売に苦しんでいましたが、店舗運営の効率化で利益改善を実現しています。また縮小が続く文教市場販売を補うべく図書館サポート事業に注力し、順調に推移するなど時代に合わせた変化を続けています。ちなみに社名の中のCHIは、「知」をローマ字の“chi”に置き換えたものだそうです。

投資 株
※丸善CHI「ビジネスレポート」第10期より引用
 株主優待は全国の丸善やジュンク堂書店で利用できる商品券です。7月末の年1回、100株保有で500円分の商品券が貰えます。保有株数によって金額は増え、200株の保有で1000円分になるので、お財布に余裕がある方は200株でも良いですね。実はこの銘柄、普段本を読まない人にもおすすめです!

 なぜなら10月頃に優待が送られてくるので「あぁ、読書の秋だし商品券あるし本買うかぁ……」ときっかけができるから。そんなあまのじゃくいるかって? 実はこれ、私です(笑)

4:仕事終わりは優待でサク飲み!

(株)ハブ(東1・3030)
【株価】775円
【単元株数】100
【最低購入金額】7万7500
【権利確定月】2月末

 英国風パブ「HUB」の会社です。若者や外国人観光客で活気あふれるお店です。同社の成り立ちは、ダイエー創業者である中内功氏の想いからグループ内で事業化したことがきっかけ。店内ではスポーツの映像が常に流れており、大会がある日はファンサポーターで大賑わいとなります。

 特に2019年ラグビーW杯では日本人に加え北欧の来日客も多数来店し、9月の対前年比売上はなんと126.6%を記録しています。それだけに新型コロナ東京オリンピック延期は痛いですが、優待狙いとしては株価が下がってる今がチャンスといえるかもしれません。

投資 株
株式会社ハブ2月度月次速報より
 株主優待は全店で使用できる飲食券です。2月末の年1回で100株の保有で1000円分がもらえます。保有株数により増額され、300株で3000円分、500株で5000円分もらえるので余裕がある方はたくさん保有しても良いですね!

 個人的なおススメはハッピーアワー! 店舗によって異なりますがOPEN19時までが対象で、ドリンクによっては50%OFFもありオトクです。仕事終わりのサク飲みにピッタリですね。

5:ガッツリ歌ってストレス発散!

(株)コシダカホールディングス(東1・2157)
【株価】460円
【単元株数】100
【最低購入金額】4万6000円
【権利確定月】8月末

 カラオケの「まねきねこ」やひとりカラオケ専門店「ワンカラ」の会社です。また温浴施設「まねきの湯」も運営しています。子会社だった(株)カーブホールディングスを切り離して独立させる日本初のスピンオフIPOを行った事でも話題になりました。

 新型コロナの影響で業績は苦戦が予想されていますが、他社と協力して「バーチャルスナック」を開店するなど打開策に動いています。

 株主優待は日本全国のまねきねこ、ワンカラ、温浴施設で使用できる優待券です。2月末と8月末の年2回、100株で2000円相当がもらえます。しかも継続保有期間が3年以上で倍(!)の4000円もらえるのでぜひ長期保有で狙いたいですね。営業再開した店舗も多いので、仲間と一緒にカラオケストレス発散してみては?

 今回ご紹介した5銘柄は、いずれも使って嬉しいあなたの生活を充実させてくれる株主優待ばかりです。暗いニュースが続く中、現状を追い風にできたり、前向きに新しい事業に取り組んでいる企業を選定しています。この5銘柄に限らず、世の中の変化に対応できる企業に投資したいものですね。

 今回の記事について、もっと詳しく知りたい方はぜひ動画も見てください。



 さて最後はかつをのお家芸、株なぞかけで締めたいと思います!「給付金」とかけまして「陶芸体験」ととく。そのこころは? どちらも「役場(焼く場)で受け取ります」……はい、ではまた!

TEXT/株YouTuber かつを 編集/栗林篤>

【かつを】

投資歴10年を超える兼業投資家。日々企業・銘柄分析に汗を流しYouTubeで報告を続ける。公開した動画は200本超、YouTubeチャンネルは開設から1年で登録者数6000人を突破。豊富な情報量をコンパクトにまとめた内容や陽気なSNSが好評で注目度急上昇中。主に高成長株・高配当株・バリュー株がお好み

投資YouTuberに聞いたオススメ銘柄は? ※イメージです