ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:松本恭攝)が運営する印刷・集客のシェアリングラットフォーム「ラクスル」は、印刷データデザイン制作を自動化させることで、誰でも簡単に印刷物を作成できるアプリケーション「らくらくデザイン」のモバイル対応をリリース致しました。(https://design.raksul.com)
当社では、「デザイン制作の自動化 × モバイル対応」によって、時間や場所にとらわれることなくネット印刷を利用可能にし、ビジネスにおいてより便利にお使いいただけるようサポートしてまいります。

モバイル端末のビジネス利用が進む中、デザインサービスで作成される印刷物は、スマートフォンで撮影した写真が多く利用されています。しかしながらモバイルでのデータ制作環境がないため、これまでネット印刷を利用するためには、スマートフォンパソコンなど複数のデバイスを利用し、デザイン制作や商品注文することが一般的でした。
ラクスルは、こうした課題に対してテックカンパニーである強みをいかし、サービス開発を行いました。今回の「らくらくデザイン」のモバイル対応によって、ユーザーは、端末1つで商品写真の撮影からデータ作成、商品購入、配布までをワンストップで出来るようになります。また、らくらくデザインのかんたん入力&自動レイアウト機能やスタンプ機能は、モバイルの小さな画面でもユーザーに複雑な作業を要求することなく、見栄えの良いチラシを作成することができます。

無料のデザイン作成アプリケーションです。デザインの知識や専門技術がないユーザーの方でも、画像やテキストの入力だけで、チラシデザインを自動生成することができます。これまで不備のない印刷用データの制作は、専門知識や制作技術を持たないユーザーにとって大きな課題でした。
サービスでは、「ラクスル」に入稿されるデータから、ユーザーデザインに関する好みや、画像や文字の構成を分析・標準化することで、レイアウト作業を含むデザイン制作の自動化に取り組んでいます。
・対応商品
 チラシ・フライヤー、新聞折込、ポスティング

・かんたん入力&自動レイアウト機能
 テキスト入力と画像のアップロードだけで、入力情報から適切なレイアウトを複数パターンを作成する

デザイン選び直し機能
 テキストや画像を編集した後でも、変更を保持してテンプレートを選び直せる

・無料素材の提供
 4300万点以上の画像素材や、モリサワフォントが無料利用可能

スタンプ機能
 テンプレートを自分らしくデコレーションできる
ラクスル」は100万人以上の会員が利用する印刷・広告のシェアリングラットフォームです。
現在、2つのデザイン作成アプリケーションを提供しています。

1. 「オンラインデザイン
ラットフォームにストックされた顧客データを分析し、ニーズを標準化したデザインテンプレートを1万点以上提供

2. 「らくらくデザイン
標準化したデザインの自動化を推進

ラクスルはプラットフォーム上のデータ活用を推進するプロダクトを開発し、印刷バリューチェーンにおける「企画デザイン制作」の仕組み化に取り組んでいます。

ラクスル株式会社について
名称 :ラクスル株式会社
所在地 :東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル1F
代表者 :松本 恭攝
設立 :2009年9月
デザインサービスURLhttps://design.raksul.com

ラクスル株式会社とは】
「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」という企業ビジョンのもと、印刷や物流、広告といったデジタル化が進んでいない伝統的な産業に、インターネットを持ち込み産業構造を変えることで、より良い世界にすることを目指します。現在、印刷・集客支援のシェアリングラットフォーム「ラクスル」と、物流のシェアリングラットフォーム「ハコベル」、広告のプラットフォーム「ノバセル」のサービスを提供しております。

配信元企業:ラクスル株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ