2020年7月1日(金)、AIクラウド電話「pickupon」を提供するpickupon株式会社千葉県市川市、代表取締役:小幡洋一)は、クラウド営業支援ツールSenses(センシーズ)」を提供する株式会社マツリカ東京都品川区、代表取締役:黒佐 英司、飯作 供史)、仮想デスクトップ型ソリューション「どこでもデスクトップ」を提供するドコデモ株式会社東京都豊島区、代表取締役:柘植 信英)と3社合同の無料オンラインセミナーを開催いたします。


◆ セミナー開催の背景
 新型コロナウイルスの流行によってリモートワーク導入企業が急増しました。緊急事態宣言が解除された現在でも、withコロナアフターコロナと言われ、なかったことには出来ない状況です。
出社が前提の経営を続けていれば、突然やってくるかもしれない非常事態への対応が困難です。

 また、ワークライフバランスの実現による離職率低下、交通費削減など、リモートワークにはメリットも多く、今後も上手に取り入れたいと考える企業が多いのではないでしょうか。

ところが、リモートワークを実施して数ヶ月がたち、様々な課題が浮き彫りになってきています
参考:株式会社マツリカ様の調査 https://mazrica.com/press-release/p200430/

 これからのさらなるリモートワークの普及に向けて、どのような方法で働けば良いのか?
今回は、「セキュリティ」「運用負荷」「情報共有・可視化」の解決を得意とする3社が共催し、「営業組織」におけるリモートワークでの課題やつまずきやすいポイント解消についてのヒントお持ち帰りいただける、オンラインセミナー(ウェブセミナー )を開催いたします。
 
◆ こんな方におすすめです

・役員・経営者様
・営業組織のマネジメントをされている方
・営業組織のデジタルトランスフォーメーションを推進されている方

イベント概要
・開催日時:2020年7月1日(金)19:30-20:30
・参加費:無料
・参加方法:申し込みいただいた皆様に参加URLをお送りさせていただきます
・申し込み:https://dokodemo20200701.peatix.com/?_fsi=2ldnFzMQ


タイムテーブル
19:30 - 19:35 開始&趣旨説明
19:35 - 19:50 スピーカーの皆様からショートプレゼン(約5分×3社)
19:50 - 20:15 ディスカッション「リモートワークは生産性が上がる?」
20:15 - 20:25 スピーカーの皆様から質問回答
20:25 - 20:30 クロージング

20:30~ は、ご希望者のみ参加の自由な質問時間を予定しています。ぜひご参加ください!
タイムテーブルは変更になる可能性があります

◆講師紹介
<パネラー
株式会社マツリカ revenue統括本部長
丸山 隼平

慶應義塾大学 総合政策学部卒業後、リクルートグループにおいて、営業、営業企画、営業統括、代理店統括、マーケティング、経営企画をマネジャー、マーケティングディレクターとして歴任。
新営業拠点の立ち上げ4回、新営業形態の企画・推進といったマーケットに応じた営業組織作りを経験(MVPMVS・MVG・MVM受賞)。
現在は株式会社マツリカにて、マーケティング、インサイドセールス、セールス、カスタマーサクセスの4部門を統括する。

<パネラー
柘植 信英
ドコデモ株式会社 代表取締役

実家は400年程度続くお寺。
大学院時代は先進国の問題を研究テーマとし、その傍らITベンチャーでインターンとして活動。大学院修士取得後、地域間の就労格差をなくす為にインターンメンバーと現在の事業を立ち上げ。
現在は代表として、ビジネスサイドフロント及び外部交渉に従事している。

<パネラー
小幡 洋一
pickupon株式会社 代表取締役

システム制作会社にて、ディレクターとしてCGM立ち上げやPRアナリティクスプロダクト(SaaS)開発に携わる。
2017年9月にpickupon(ピクポン)プロジェクトIBMの非公開のアクセラレータプログラムに採択、その後2018年1月にOpen Network Labに選出され2018年2月に起業しpickupon株式会社 代表取締役に就任。0->1で新規事業としてインサイドセールス向けAIクラウドIP電話pickupon( https://pickupon.io/ )事業の立ち上げ、事業開発を統括。IBM BlueHub、Plug and Play等アクセラレーションプログラムへ多数選出。

<ファシリテーター>
KaleSco. 代表/イベントアクセラレーター、ドコデモ株式会社 顧問(イベント/プロモーション)
西舘 聖哉 氏

株式会社富士通ビー・エス・シーに新卒入社し、情報セキュリティソリューションのプロモーション活動、クラウド環境構築プロジェクトに従事。
会社員時代から社内外のイベントに数多く参加したことで『イベント』や『コラボレーション』の魅力に気づき、
ITエンジニアイベント活動を両立したパラレルワーカーとして独立。
現在は、自身のイベントオーガナイズ、外部イベントの運営・オンライン化の支援を中心に、一般社団法人ITC-Pro東京 テレワーク支援担当、ドコデモ株式会社 顧問(イベント/プロモーション)、株式会社なないろのはなイベントデザイナーなど幅広く活動中。

◆無料参加申し込みはコチラ
https://dokodemo20200701.peatix.com/?_fsi=2ldnFzMQ

配信元企業:pickupon株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ