あおり運転の厳罰化を図るために創設された「妨害運転罪」が2020年6月30日より施行されるにあたり、当日、希少動物繁殖センターPANDA LOVE」において、和歌山県警察の方をお迎えし、交通安全和歌山夢大使のジャイアントパンダ「彩浜(さいひん)」が広報活動を行います。


 アドベンチャーワールド和歌山県白浜町)では、あおり運転の厳罰化を図るために創設された「妨害運転罪」が2020年6月30日より施行されるにあたり、当日、希少動物繁殖センターPANDA LOVE」において、和歌山県警察の方をお迎えし、交通安全和歌山夢大使のジャイアントパンダ「彩浜(さいひん)」が広報活動を行いますので、下記の通りご案内いたします。

【本件の取材について】
 以下の内容で、ジャイアントパンダ彩浜(さいひん)が広報活動を行ないますので、取材をご希望される方は、事前にご連絡をお願いいたします。

日 時 2020年6月30日(火)午前9時30分~午前9時45分(15分間)
場 所 アドベンチャーワールド パンダラブ屋外運動場
※動物の体調や天候等により変更または、中止する場合がございます。

式次第(1)出席者の紹介
      ・和歌山県警察 交通部参事官・交通企画課長 出納 延計
      ・アドベンチャーワールド 園長 今津孝二
   (2)ジャイアントパンダ「彩浜」登場
      竹文字で「おもいやり運転」と書いて氷の上に乗せたプレゼントを贈ります
   (3)ポスターの授与・掲出

【交通安全和歌山夢大使について】
 和歌山県では年に4回の交通安全運動があり、交通事故防止を目的に交通安全運動が県内各地で展開されます。子どもたちが交通事故に巻き込まれず、それぞれの夢に向かって健やかに成長することを願い、ジャイアントパンダの「彩浜」が、2019年7月11日和歌山県警察よりそのシンボルとして「交通安全和歌山夢大使」に委嘱されました。

詳しくはこちらhttps://prtimes.jp/a/?f=d40302-20200626-2429.pdf

配信元企業:株式会社アワーズ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ