スタイリッシュビジュアルとハイレベルな性能を両立させるmuraco(ムラコ)が、ブランド初の本格山岳用テントをリリースすることは、ソロ用モデルRAPIDE X1-1P GREY」を紹介したさいにお伝えした。

今回は同じく新発売される、高所登山のベースキャンプとなる4人用モデルピックアップ

キリマンジャロ登山の経験が活きた本格モデル。

GUSTAV 4P ¥80300

ムラコ初の本格的な山岳用テント、その4人用モデルがこちら。標高5,895m、キリマンジャロ登山のツアーを請け負うTUSKER TRAIL社が、正式に採用していたモデルベースとしている。

フレームポール6本が巧みに交差するジオデシック構造。耐風性能が優れているばかりでなく、広々と快適な居住性も実現されている。エントランスは前にも後ろにも配置されており、利便性も上々だ。

 

日本の気候に合わせて通気性も確保。

過酷な登山経験を活かしたモデルではあるが、蒸し暑い日本の気候に合わせた配慮が。ベンチレーションが計6ヶ所も設置されており、高い通気性が確保されている。

250×250cmのヘキサ型の居住スペースは、夫婦+子ども2人のファミリーキャンプにぴったりのサイズ。前室の広さもあり、一般的なキャンプでも快適に使用できそうだ。

SPEC
設営サイズ:W260×D475×H165cm
収納サイズ:W70×D20×H20cm
重量:8.7kg
フライシート素材:68Dリップストップポリエステル(UVカット&PUコーティング/耐水圧2500mm)
インナーテント素材:68Dリップストップポリエステル
フレームポール:A7001 muraco FLEXLIGHT Φ9.7mm

ただいまムラコの公式サイトで予約受付中。入荷は7月下旬の予定だ。


(問)シンワ tel:0120-351-665 https://muracodesigns.com/

 

GO OUT WEB