株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司 以下、ファミリーマート)は、2020年6月30日(火)より、「1/3日分の野菜が摂れるカレーサラダランチ」(本体:445円、税込:480円)を北海道沖縄県を除く全国のファミリーマート約16,000店にて発売します。1日に必要な野菜の1/3を摂ることができる、ごはんを生野菜等に置き換えたお弁当サラダです。
日本人は野菜不足がち・・・?】
現在、日本人の1日の野菜摂取量は厚生労働省が推奨する「成人1日当たりの摂取量350g以上」に対し、
平均で60g不足していると言われています。平成29年国民健康 ・ 栄養調査より)
そんな野菜不足を補える、ボリューミーなサラダランチが登場です。
ごはんを生野菜等に置き換えた、お弁当サラダで手軽に野菜不足を解消!
しかも、野菜の下にはスーパー大麦※も入っているので、さらに食物繊維も摂ることができます。
スーパー大麦「バーリーマックス(R)」の総食物繊維
・大麦/押麦の約2倍 ・玄米の約7倍 ・白米の40倍以上

【商品特長】
1/3日分の野菜が摂れるカレーサラダランチ

スーパー大麦入りの雑穀&生野菜に、カレーチキンカツをのせた、お弁当を一食食べたような満足感があるサラダです。見た目も重量も、ボリューム満点なのに、たったの443kcal!
サウザンアイランドドレッシング付きで、飽きのこない味わいで美味しく野菜を召し上がることができます。
毎日の野菜不足解消にいかがでしょうか?

【価格】本体:445円、税込:480円
【発売日】2020年6月30日(火)
【販売地域】全国(北海道沖縄県を除く)
ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。    

配信元企業:株式会社ファミリーマート

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ