資さんうどん「夏の穴子祭」

資さんうどん「夏の穴子祭」

株式会社資さん(すけさん、福岡県北九州市)が展開する、うどんチェーン資さんうどん」は6月29日から、“夏の穴子祭り”として、約30cmのジャンボサイズ“穴子天”と4種の夏野菜を使った“野菜天”が味わえるメニュー「穴子天ぶっかけうどん」「穴子天丼ミニうどんセット」「穴子天もりうどん」3品を販売している。

今が旬の「穴子」は、たんぱく質ビタミンAが豊富で、暑さで体力を消耗しやすいこれからの季節に最適な食材。「資さんうどん」では、約30cmのジャンボサイズの穴子を天ぷらに仕上げている。このジャンボサイズの穴子天は、2019年夏に発売し、熱々サクサクの衣とふっくら柔らかな穴子の絶妙な食感、器に収まらないほどの迫力と食べ応えで好評を得た商品。

ジャンボサイズ穴子天のほか、ポリフェノール成分ナスニンが含まれる「なす」、ビタミンCとβ-カロテンが豊富な「ピーマン」・「かぼちゃ」、ムチンを含む「れんこん」の4種の夏野菜を使った野菜天も用意している。

「穴子天ぶっかけうどん」(790円、以下すべて税込)は、約30cmのジャンボサイズの穴子天が乗った暑い季節に最適な冷たいぶっかけうどん。夏野菜を使った天ぷら(ナス、ピーマンカボチャレンコン)と一緒に「旬」の味が楽しめる。

「穴子天丼ミニうどんセット」(980円)は、甘辛いこだわりの自家製天丼たれと天ぷらが相性抜群の商品。ボリュームのある穴子天丼とミニうどんが一緒に楽しめる贅沢なセット。なお、「穴子天丼(単品)みそ汁付き」830円も用意している。

「穴子天もりうどん」(890円)は、熱々サクサクふわふわの穴子天ぷらと、喉ごしの良いさっぱりとした冷たいざるうどんセット。穴子天と夏野菜の天ぷらは「天つゆ」のほか、人気の「抹茶塩」で楽しめる。
資さんうどん「夏の穴子祭」