私は以前、便利な裏技を使ってWindows 10で「Bing」によるウェブ検索結果を非表示にしていました。

ところが、OSを再インストールして最新の大型アップデートの「May 2020 Update」を適用したところ、Bingの検索結果がまた表示されるようになってしまいました

Windows10が大型アップデート! 「May 2020 Update」の新機能7選

自分が使うオペレーティングシステムにこの機能が「必要」だと思っている人に対して、とやかく言うつもりはありません。

でもそれ以外の人は、何とかしてBingの検索結果が表示されないようにしたいはずです。

Bingの検索を無効化する手順

あなたが使っているOSがWindows 10 HomeMay 2020 Updateを適用済のもの)であれば、簡単なレジストリの設定変更で、Bingの検索結果をOSの検索表示から削除できるはずです。

タスクバーの検索ボックスに「regedit」と入力すると、一番上の「最も一致する検索結果」に「レジストリ エディター」(アプリ)が表示されるので、これを選択します。

さらにレジストリ エディターのツリーをたどり、以下のキーを表示させてください。

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Explorer

このキーが見つからず、「Windows」フォルダから先に進めない場合は、エディターの右側にあるウィンドウを右クリックして、キーを新規作成しましょう。

このキーには「Explorer」(「」なしのアルファベットのみ)と命名してください。

作成したら、左側のウィンドウに表示されているこのキーをクリックし、さらに今度は右側のウィンドウを右クリックします。

DWORD(32ビット)値を新規作成し、「DisableSearchBoxSuggestions」(「」なしのアルファベットのみ)と命名します。このDWORDダブルクリックし、値を「1」に設定します。

ここまでできたら、再起動してください。

このレジストリ変更前は、Windows 10の検索ボックスに単語を入力すると、以下のように表示されていました。

Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

それが変更後はこうなります。

Screenshot: ライフハッカー[日本版]編集部

嬉しいことに、余計な検索結果は表示されません。最高の気分です。

May 2020 Updateをまだ適用していない場合は、別のレジストリキーの設定を変更することでBingを無効化できます。

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Search

この場合も以下のDWORD(32ビット)値を新規作成、あるいは編集する必要があります。 このDWORDに関しては、レジストリ エディター内で値を「0」に設定してください:

・BingSearchEnabled

CortanaConsent

Windows 10 ProでBingの検索を無効化する方法

さて、HomeバージョンではなくWindows 10 Proを使っているリッチな人の場合は、レジストリの設定変更の代わりに、グループポリシー設定を使うことで、(理屈上では)Homeの場合と同様にBingを非表示にできるはずです。

タスクバーの検索ボックスから「グループ ポリシーの編集」を開き、「ローカル グループ ポリシー エディター」が表示されるので、これをクリックします。

このエディターの左側にあるウインドウから、以下の要領でメニューをたどってください。

ユーザーの構成」>「管理用テンプレート」>「Windows コンポーネント」>「エクスプローラー

ここまで開いたら、右のウインドウで「エクスプローラーの検索ボックスで最近検索したエントリの表示を無効にする」という項目を探します。

これをダブルクリックして「有効」に設定します。「OK」ボタンを押して、開いたメニュー遡って閉じたら再起動します。

これで以下のように、Bingの検索結果が非表示になるはずです。

Screenshot: David Murphy

あわせて読みたい

Windows10が大型アップデート! 「May 2020 Update」の新機能7選

次はセキュリティの問題! Windows 10の最新アップデートは、まるっとダウンロードしよう

Windows 10で「Cortana」を無効にする方法

Screenshot: David Murphy, ライフハッカー[日本版]編集部

Source: Super User

Eric Ravenscraft and David Murphy - Lifehacker US[原文