女性向けアパレルブランド「franche lippee(フランシュリッペ)」が2020年8月で、全店を閉める。販売元の「クリエイション」(東京都渋谷区)が6月29日、発表した。

7月にも新店開業予定だったが...

フランシュリッペの公式サイトによれば、同ブランド1999年に販売開始し、新宿マルイや阪神梅田本店内など、全国に直営15店舗を構えている。2020年7月11日には、京都七条店をオープン予定だった。

しかし、6月29日に公式サイトなどで終売を発表。8月までに順次閉店し、公式通販サイトも 9月末頃に閉じる。

クリエイションは「急なお知らせとなりましたことをお詫びしますとともに、これまで長きに渡りブランドをご愛顧いただき、誠にありがとうございました」などと報告した。

終売を知らせる公式ツイッターの投稿は、約8000リツイート(30日昼現在)と広く拡散し、「学生の頃から大好きなブランドなのに...」「またかわいい系が消えた 心折れそう」と惜しむ声が相次いだ。アイドルグループでんぱ組.inc」の古川未鈴さんや、アイドル寺嶋由芙さんからも驚きの声が上がっている。

フランシュリッペ公式ツイッターより