つまようじ製造の菊水産業が、「つまようじ屋の非接触棒」の詰替タイプおかわり”の発売を開始しました。「さあ、もっともっとつつくがよい」のという大変力強い言葉の書かれたパッケージが特徴的です。うおぉツンツンツンツン!

【画像】非接触棒の使用用途例

 「つまようじ屋の非接触棒」は、エレベーター自動販売機ボタンなど「直接触れたくないもの」に触るときに利用する感染症対策グッズ。湿気で使えなくなってしまった材料(白樺材)を再利用して作られており、爪ようじと違って先が尖っていません。

 通常版は約120本入で625円(以下税込)でしたが、“おかわり”は400本入り950円。Amazon.co.jpYahoo!ショッピングで販売しています。

きくすい つまようじ屋の非接触棒 おかわり