6月29日深夜に放送されたTBS系『週刊EXILE』に、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの今市隆二と登坂広臣が出演した。

【別の記事】三代目JSB岩田剛典、誕生日当日はNAOTO&登坂広臣と自宅でお祝い「次の日の朝…」

番組内で、登坂が「ステイホーム期間中は自炊とかすんの?」と、今市へ話を振った。これに今市は「米炊いた」と振り返り、おかずに関して「MAKIさん(EXILE MAKIDAI)が、さかなクンと仲良いじゃん」「その流れで、築地のあるお店からイカが届いたりとか」と、“意外な繋がり”を明かした。

続けて、今市は「さかなクンがこの自粛期間で色々な方にプレゼントしたいっていうところで連絡くれて」「すごいおいしかったですけどね」と、さかなクンからのプレゼントについて振り返っていた。

また、登坂は、自粛期間中の自炊について「チャーシュー作ったり、あとね、アヒージョ」「やったことないことやってみようと思って、調べて材料買いに行って」「レパートリーは増えましたね」と明かした。

さらに「なんだったら自分で作ったチャーシューみんなに配りたいもん」「おつまみとかにしてほしいから、贈ります今度」と自作チャーシューに自信を覗かせ、これに今市は「やった、チャーシューゲット」と笑顔を見せていた。

三代目JSB登坂広臣、自粛期間中に“挑戦したこと”明かす「調べて材料買いに行って…」