適応障害による体調不良から、2019年12月27日付で所属事務所を退所。休業に入っていた石井マークさんが、2020年7月1日より活動を再開することが明らかになった。
【いきなり!声優速報】石井マーク声優業を休止し治療に専念

【大きな画像をもっと見る】

石井さんは自身のツイッターアカウントにて、7月1日より活動再開を発表。
同時に、所属事務所はアクセントになることが明らかになった。

石井マークから、皆さまへご報告です。 pic.twitter.com/TiR0hDhFHD

石井マーク (@ishii_mark_new) July 1, 2020

石井さんは、「仕事を再開できるまでに心身ともに回復いたしました」と現状を報告。さらに「ご縁もあり、復帰と同時に株式会社アクセント様にお世話になることとなりました」と古巣への復帰も発表。あわせて「休業していたにも関わらず、暖かく迎え入れてくださったアクセントのスタッフの皆様には、心より感謝しております」と感謝の気持ちを語っている。

そして「ゆっくりとではございますが、気持ちを新たにお仕事に向き合っていきたい」と今後の仕事への意欲を表明している。

石井マークさんは、「Gのレコンギスタベルリ・ゼナム、「カードファイト!!ヴァンガードG新導クロノなど主人公キャラを多数演じる人気声優。なお新導クロノは石井さんの休業にともない、真野拓実さんが役を引き継いでいる。

(※2020年7月2日修正……所属事務所に関する記述に間違いがありましたので、修正いたしました)
>> 適応障害で休業中だった石井マーク、7月1日より仕事に復帰! 所属事務所はアクセントに【いきなり!声優速報】 の元記事はこちら
適応障害で休業中だった石井マーク、7月1日より仕事に復帰! 所属事務所はアクセントに【いきなり!声優速報】