昨年12月適応障害と診断され声優活動を休業していた、TVアニメガンダム Gのレコンギスタベルリ・ゼナム役などで知られる声優・石井マークさんが、本日7月1日より復帰したことを自身のTwitterで発表されました。

 

「心身ともに回復いたしました」という報告と共に、復帰と同時に声優事務所・アクセントに所属となったことも明かされています。

 

また石井さんは、「休業期間中、心配し支えてくださった関係者の皆様、諸先輩方、ファンの皆様や、休業していたにも関わらず、温かく迎え入れてくださったアクセントのスタッフの皆様には、心より感謝しております。」

 

ゆっくりとではございますが、気持ちを新たにお仕事に向き合って行きたいと思っております」とお気持ちを綴られました。

 

 

 

声優・石井マークさんが仕事復帰を報告 適応障害で昨年12月より療養&活動休止