画像:しなの鉄道

6月26日(金)、しなの鉄道JR東日本から譲渡された115系電車を2編成引退させると発表しました。新型車両SR1系の営業運転投入を機に、S23編成(2両)は7月3日(金)、S6編成(3両)は7月4日(土)にそれぞれ営業運転を終了します。

【関連記事】
しなの鉄道 新型SR1系 有料快速列車 7/4運行開始!平日は朝夕ライナー、土休日は観光列車に
https://tetsudo-ch.com/10384362.html

引退に伴い、7月18日(土)にはしなの鉄道本社前で「115系解体お持ちかえり体験会」を実施します。募集人数は20名(限定)、参加費13,000円。本日7月1日10時7月8日17時までしなの鉄道HPから申し込みができ、人数が多い場合は抽選となります。対象は中学生以上。

体験会では実際に自分で外した部品を持ち帰ることができます。対象となるのは「つり革4つ」「椅子座面1つ」「ボックス席フック2個」「座席札(日よけ幕)1箇所4枚」「テーブル1個」。また、参加者限定で「入札部品販売」も実施するとのことです。

鉄道チャンネル編集部