STVVは、ユニフォームサプライヤーとしてマクロ株式会社マクロン)様からご支援をいただくことになりましたことをお知らせいたします。ユニフォームデザイン7月9日(木)に、クラブ公式サイトにてお知らせさせていただきます。

マクロジャンルーカ・パヴァネル(Gianluca Pavanell)CEO コメント
STVVとのパートナーシップにより、ベルギー市場でのプレゼンスを更に高めていきたいです。STVVの遺産とファンの献身さを代表しているユニークユニフォームデザインを通して、クラブの長い歴史を伝えたいと思います」

STVV 立石敬之 CEO コメント
「2020-21シーズンより、われわれSTVVは、新しいユニホームサプライヤーとのパートナーシップスタートします。新パートナーの『Macron(マクロン)』は、イタリアのボローニャを拠点とした、世界有数メーカーの一つです。

マクロンの魅力は着心地の良さと柔軟性です。選手たちが最高のパフォーマンスを引き出すためのウエアのクオリティー、そしてわれわれのクラブの特徴でもあるグローバルな視点にも対応が可能な柔軟性は、STVVがさらに成長していくために必要としていたパートナー像でした。STVVは、マクロンという心強いパートナーを得て飛躍して行きます!」

(C)︎STVV


・社名: マクロ株式会社

・代表者:ジャンルーカ・パヴァネル(Gianluca Pavanell)
・本 社:イタリア、ボローニャ
・事業:スポーツ用品およびこれらに関するものの製造と販売
・公式サイト:http://macron.jp/

(C)︎STVV


【シント=トロイデンVV(STVV)とは】
1924年創立のベルギー・プロ・リーグ1部に所属するサッカークラブ2017年11月に合同会社DMM.comが経営権を取得。2018年に元FC東京GMの立石敬之が最高経営責任者(CEO)に就任 。 5つの柱として、トップチームの強化・アカデミーの充実・新たな事業スキームの構築・スタジアムの拡充・IT導入によ る技術革新を掲げている。 シュミットダニエル選手(前所属ベガルタ仙台)、鈴木優磨選手(前所属鹿島アントラーズ)、伊藤達哉選手(前所属ハンブルガーSV)、松原后選手(前所属清水エスパルス)、中村敬斗選手(前所属ガンバ大阪)が所属。
2019-20シーズンは勝ち点33の12位で終了した(9勝6分14敗/得失点-17/33得点50失点)。

配信元企業:STVV N.V.

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ