株式会社アイ・ディ・ケイは、4K60P(4:4:4)、HDCP 2.2に対応した「モジュラー型マトリクススイッチャ FDX-Sシリーズ」を2020年7月1日に発売した。ラインナップと希望小売価格は以下の通り。

■4K60P HDCP 2.2対応モデル

FDX-S08U FDX-S16U FDX-S32U
入出力系統数 8×8(最大) 16×16(最大) 32×32(最大)
ベースユニット 税別480,000円 税別800,000円 税別1,400,000円
4K60P、HDCP2.2 デジタル入力ボード
「FDX-SIV4UH」
税別120,000円
4K60P、HDCP2.2 デジタル出力ボード
「FDX-SOV4UH」
税別120,000円
4K30P デジタル入力ボード
「FDX-SIV4H」
税別80,000円
4K30P デジタル出力ボード
「FDX-SOV4H」
税別80,000円
4K60P、HDCP2.2 HDBaseT入力ボード
「FDX-SIV4UT」
税別180,000円
4K60P、HDCP2.2 HDBaseT出力ボード
「FDX-SOV4UT」
税別180,000円
4K30P HDBaseT入力ボード
「FDX-SIV4T」
税別130,000円
4K30P HDBaseT出力ボード
「FDX-SOV4T」
税別130,000円
SDI入力ボード「FDX-SIV4S」 税別200,000円
デジタルスキャンコンバータ出力ボード
「FDX-SOV4HS」
税別200,000円
HDBaseTスキャンコンバータ出力ボード
「FDX-SOV4TS」
税別300,000円
※8入力8出力モデル2020年9月発売予定

■4K30P HDCP 1.4対応モデル

FDX-S08 FDX-S16 FDX-S32
入出力系統数 8×8(最大) 16×16(最大) 32×32(最大)
ベースユニット 税別380,000円 税別560,000円 税別1,120,000円
4K30P デジタル入力ボード
「FDX-SIV4H」
税別80,000円
4K30P デジタル出力ボード
「FDX-SOV4H」
税別80,000円
4K30P HDBaseT入力ボード
「FDX-SIV4T」
税別130,000円
4K30P HDBaseT出力ボード
「FDX-SOV4T」
税別130,000円
SDI入力ボード「FDX-SIV4S」 税別200,000円
デジタルスキャンコンバータ出力ボード
「FDX-SOV4HS」
税別200,000円
HDBaseTスキャンコンバータ出力ボード
「FDX-SOV4TS」
税別300,000円
※8入力8出力モデル2020年9月発売予定

■二重化電源ユニット

FDX-S08U、FDX-S08用二重化電源ユニット
「FDX-SRP08」
税別100,000円
FDX-S16U、FDX-S16用二重化電源ユニット
「FDX-SRP16」
税別160,000円
FDX-S32U、FDX-S32用二重化電源ユニット
「FDX-SRP32」
税別280,000円
※FDX-SRP08は2020年9月発売予定 

FDX-Sシリーズは、ビデオウォールシステムスイッチングスピード高速化・制御インフラの効率化を実現するプラットフォームを備えた次世代デジタルマトリクススイッチャ。対応するシステムアプリケーションは中央監視システム、企業のプレゼンテーションシステム、文教の視聴覚システムデジタルサイネージなどの市場に適応している。24時間365日稼働するミッションクリティカルシステムにおいても、スイッチャ本体の状態変化を伝える状態通知機能でシステム運用をリアルタイムサポートするとしている。

システム系統図
IDK、モジュラー型マトリクススイッチャFDX-Sシリーズを発売