「みんなのユニオン」は、無料オンライン労働組合です。不当な解雇、雇い止め、内定取消、セクハラに関して無料相談を受付けています。このたび、言いがかりで雇い止めを言い渡された組合員のお悩みを解決し、組合員が解決金を獲得することができました。



コロナ以外にも不当解雇はある!働く人の悩みは尽きない


新型コロナウィルスに対する緊急事態宣言5月25日に解除されて、早1か月以上が経過しようとしています。
新しい生活様式に移行しながらも、飲みに出かける人やいわゆる「夜の街」が活発になり、東京都の新規感染者数が日に50人を超える日が6月26日から5日以上連続しました。
まだまだコロナに対して油断はできない状態です。
それは、コロナに感染するリスクだけでなく、コロナの影響を受け失職することに対しても、同様です。
コロナの影響を受け会社の業績が悪化し、解雇されました」
「契約期間を満了する前に、コロナによる事業縮小のために解雇されました」
コロナで会社の経営が傾き、内定取消を受けました」
コロナにより失職した方から、悔しさの滲んだ声が当ユニオンに寄せられています。
しかし、その声はコロナに関するものだけではありません。
このたび、当ユニオンに寄せられたのは「言いがかりで雇い止めされた」という女性からのお悩みの声でした。


突然契約期間を提示された!理由は「言いがかり」


※プライバシー保護のため内容を一部変更しております。
J社にパートで勤務していたNさん(仮名・女性)は、勤続8年目を迎えていました。
もともと長く務めるつもりで入社した会社だったため、毎日一生懸命、仕事に勤しみました。
そして今年の3月、Nさん含むパート数人に、「労働条件通知書」が配られました。
あれ? いままでこんなの配られたことなかったのに……)
しかも、そこに記載された内容によると、Nさんや他のパートさんたちは「契約期間が定められている」雇用で、「一月後に雇い止め」になるとのこと。
パートとして勤務してから、初めて渡された「労働条件通知書」であり、一方的に雇い止めを宣告された状態です。
納得のいかなかったNさんは、会社の上司に聞いてみました。
「これはどういうことですか? なぜ、急に雇い止めなんですか?」
すると、会社の上司は嫌な顔を浮かべ
「だってNさん、周りの人に迷惑かけてるでしょ? そんな人、置いとけないよ」
(周りの人に、迷惑? どういうこと? 人間関係でこじれたことはないのに)
Nさんには、思い当たる節がありません。
誰にいつ迷惑をかけたのか。それを上司に問うと、
「それは言えないよ。でも、とにかくそういうことだから。文句があるなら契約終了まで休んで」
と、取り付く島もありませんでした。
会社からの一方的な言いがかりに困ったNさんは、YouTubeでその存在を知っていた「みんなのユニオン」に相談することにしました。


解決金は賃金6か月分!お悩みは1か月で解決


Nさんは「みんなのユニオン」に相談をし、「会社の対応は不当」であると違法性を確認。
「復職するか、解決金をもらって解決するか、どちらがいいですか?」
そう問われたNさんは、
「こういうことをする会社に戻る気はありません。お金で解決できるなら、そちらでお願いします」
解決金による解決を目指すために、そのまま団体交渉も申し込みました。
相談してから4日後、Nさんはユニオンから「内容証明郵便を送付した」旨の報告を受け、団体交渉のスタートを知ると同時に、不安を抱きます。
(相手の会社は、理不尽なことを言う会社だから……大丈夫かしら?)
Nさんが団体交渉の行方を見守り続ける間も、ユニオンからNさんの元へ、どのように交渉が進んでいるか逐一報告が入りました。
そして、ユニオンに相談してから約1か月後ーー。
ユニオンからNさんへ「賃金6か月分の和解案が出ている」という報告がありました。
(賃金6か月分の解決金をもらえるなんて!)
賃金6か月分……金額は、70万円。
まさかそんなにもらえるとは! 驚き、喜んだNさんは、その案で和解することを選択。
無事、もやもやした気持ちをすっきりさせることができました。


不当失職に応じない!泣き寝入りする前にご相談を


Nさんのケースですと、「言いがかり」から不当な失職に繋がりました。
身に覚えのないことで職を奪われるのは、なんとも悔しいものですよね。
そのような悔しいお気持ちをすっきりと解消していただくことができたのは、当ユニオンとしても本当に嬉しく思います。
ユニオンの詳細は、以下の通りです。
【特徴】
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし
【活動内容】
・企業に調査と是正を要求するユニオン名義の通知書を無料で送付する
・不当な解雇、雇い止め、内定取消、セクハラに関し無料相談を受付中
不当な失職が発生するのは、何もコロナだけが原因ではありません。
パワハラセクハラブラック企業などの不当なことが原因で、失職してしまうケースもあります。
不当な失職をされたら、泣き寝入りする前にまずはご相談下さい。
お悩みを解決して、すっきりとした気持ちで次のステップに進みましょう!


気持ちをすっきりさせる


また、「みんなのユニオン」はYouTubeでも活動しています。
YouTubeでは働く人に役立つ法律を分かりやすく解説していますので、不当行為をする会社に対し、武器となる知識を得るために、ぜひご覧ください。








クラウドファンディングでご支援募集中です!
「みんなのユニオン」はボランティアで活動しているため、実費にあたる通知書送付の切手代(1枚84円)をご支援いただければ嬉しく思います。
ぜひ、ご支援、ご協力をよろしくお願いします!


みんなのユニオンを支援する


お問い合わせ


【みんなのユニオン
・組合費永年無料
・47都道府県どこからでも加入可能
・加入はオンラインでのご記入だけ(3分程度)
・脱退自由
・組合の手伝い義務など、あらゆる負担なし
ホームページ:https://uaas.jp/
メールアドレスinfo@uaas.jp
電話番号:0120-984-406
(24時間365日受付:※休日夜間は受付専用となります)
担当者:細谷