セガは、2020年10月6日に発売予定のゲーム機ゲームギアミクロ」について、4つのバリエーションのうちのひとつ「ゲームギアミクロ レッド」に収録されるタイトルの詳細を発表した。

【大きな画像をもっと見る】

ゲームギアミクロ」は、1990年にセガより発売された携帯専用ゲーム機を再現した機体。幅約80×高さ43×奥行20mmという極小サイズとなっており、「ブラック」「ブルー」「イエロー」「レッド」の4色が存在。それぞれに異なるタイトルが4つずつ収録されている。各作品は実際に遊ぶこともでき、中断セーブ機能も搭載されているため、自分のペースで進められる。Amazon楽天ブックスセガストアのみでの発売となり、現在予約受付中だ。

 

今回紹介されるタイトルは、「ゲームギアミクロ レッド」の収録作品である「女神転生外伝 ラストバイブル」「女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル」「The GG忍」「コラムス」。詳細は以下を確認してほしい。

 

【「ゲームギアミクロ レッド」収録タイトル詳細】

ゲームギアミクロ レッド」には、オリジナル版の内容を大幅リメイクしたゲームギア版「⼥神転⽣外伝 ラストバイブル」や、ゲームボーイには存在しなかったシリーズである「⼥神転⽣外伝 ラストバイブルスペシャル」のアトラスブランド2作を収録! さらに、初期作の中でも人気の高い「The GG忍」「コラムス」も入っている。

 

女神転生外伝 ラストバイブル


アトラスの人気RPG女神転生シリーズの外伝として人気を呼んだ、「ラストバイブルシリーズ第1作をベースに、独自の要素を盛り込んだリメイク作。魔獣を仲魔にできる能力を持つ主人公エルと仲間たちが、世界の謎を探る。おなじみの魔獣合体で仲魔を生み出そう!

 

 

女神転生外伝 ラストバイブルスペシャル 


セガオリジナルで制作された、異色のラストバイブルシリーズ。魔獣を率いて聖地を占拠した魔獣王グライアスを討伐するため、青年マテルがパーティメンバーを集めて冒険に旅立つ。ダンジョン表示は3Dとなって、女神転生らしさがより深まった。

 

 

■The GG忍


現代に生きる忍者ジョームサシが戦う人気アクションゲーム。さまざまな特技を持つ「朧五人衆」を救出すると、固有の技を駆使したステージを攻略できるようになる。古代祐三氏が手掛ける音楽も健在だ。

 

 

コラムス


同じ色の宝石をタテ・ヨコ・ナナメに3つ並べて消していく、定番アクションパズル。落ちてくる宝石を次々に消していく「オリジナル」と、一番下にある特定の宝石を消すまでのスピードを競う「フラッシュ」の2種類のゲームモードを搭載している。


 

【作品情報】

ゲームギアミクロ ブラックブルーイエローレッド(全4色)

発売日:2020年10月6日(火)

価格:各4,980円(税別)

収録タイトル数:各4タイトル

プレイ人数:1人

本体サイズ:幅約80mm×高さ約43mm×奥行約20mm

画面サイズ:1.15インチ

サウンドモノラルスピーカー内蔵/音声ボリュームあり/ヘッドホン端子(ステレオ出力)

同梱物:本体……1台/取扱説明書・保証書

発売・販売:株式会社セガ

CEROブラックブルーイエロー:A(全年齢対象)/レッド:B(12才以上対象)

 

(C)SEGA (C)ATLUS


>> 10月6日に発売予定のゲーム機「ゲームギアミクロ レッド」に収録される「女神転生外伝」など4つのタイトルを紹介! の元記事はこちら
10月6日に発売予定のゲーム機「ゲームギアミクロ レッド」に収録される「女神転生外伝」など4つのタイトルを紹介!