ラーメンカレー、牛丼などがっつり系が好きな男子たち。けど、やっぱり本命女子とのデートは気をつかいます。特に初デートはね。そこで今回は、20代男子30人にアンケートを取り、「本命女子とのデートでは食べないもの」を聞いてみました。あえて「本命デートで食べるもの!」じゃなくて「絶対に避けるもの!」って観点から聞いてみたところ、「なるほど~」な意見がたくさん出ましたよ。


1.ガーリック

「さすがにニンニクは避けるかな。うまいんだけどねー。大好きなんだけどねー(笑)。クサイと思われたらアウトでしょ。匂いは大事」(25歳/建築)
普段はラーメン屋とかで「ニンニクマシマシ!」とか呪文を唱えてる男子でも、本命女子が相手となると、メニューに「ガーリック」とあるだけで一応敬遠するのが普通です。キスがあるかもしれませんからね。私も初デートで、ニンニクたっぷりのアヒージョを頼んでしまい、あとから「しまった!」と思いました(笑)。慣れたカレとはギョウザガンガン食べますけどね。


2.やっすいもの

「安すぎるのはいかない。あえてちょい高めのものを選んで『わりと安いしおいしいね』とカッコつけます(笑)」(21歳/電気メーカー
やっぱり好きな女子にはよく思われたい!「ちょっと無理してるのかなあ」って気づいても、最初はかっこつけさせてあげてください。そして二件目はこちらも出したり、ドリンクとかお菓子とかちょっとしたものを買ってあげたりしたら男子も喜んでくれると思います。自分のためにがんばって調べてくれたんだなーと思うと嬉しいですよね。


3.知らないもの

「コンフィとか、パテとか、よく知らないものは食べない。『ここのはおいしいね』みたいに批評家気取りができないから(笑)」(27歳/総務)
お酒も、ワインとかは女子の方がはるかに詳しいことが多いですよね。無理して自分のカテゴリー外でうんちくを語ろうとすると墓穴を掘ってしまいます。むしろ、知らないものは知らないと正直に言ってくれる人の方が好感をもてるんだけどね。「これ知らないから食べてみたい!」とかのほうがずっとかわいいよ……。


4.たばこは吸いません

「最初は彼女の眼の前ではタバコを吸わないように気をつけるかな。食べ物じゃないけど」(23歳/大学院生
男女ともに「タバコはマジで無理」という人が多いですからね。喫煙者でも、最初の何回かは外で吸うようにしたりと、気をつかってる人が大半でした。あなどれない重要項目だと思います。


5.高すぎるもの

「初めに高すぎるものを食べちゃうとそれがデフォになっちゃって、あとあと自分の首をしめることになると思う。カッコつけすぎはよくない」(25歳/研究職)
あんまり背伸びしすぎちゃうと続かないですよね。次回からの彼女の期待値も上がっちゃうし。等身大が一番です。この先長いお付き合いを考えているからこその、セーブってわけですね。


おわりに

まだ相手の好みがよくわからないうちは、イタリアンとか和食とか居酒屋とか無難に選ぶことが多いようです。けど、本当は牛丼屋に入りたい女子とかたくさんいるし、ラーメン通とか、パクチストとか一つの食べ物にハマってる女子もいます。
そういう食の好みが合う人って相性バツグンですよね!なので、男女ともかっこつけずに好きなものを食べるのが幸せなデートのコツかもしれませんよ。(遣水あかりライター
(ハウコレ編集部)

「気を遣うんです...!」男子が本命女子とのデートで避けること