園児とママのための情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を展開する株式会社こどもりびんぐ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:中島一弘)は、女性が選ぶおすすめの商品やサービスを調査し、ランキング形式で結果を発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」を提供しています。今回は2020年4月~5月に実施した「関西エリアの女性が選ぶ新電力に関するランキング」について発表いたします。【詳細はこちら】 https://enfant.living.jp/mama/woman_research/794227/

2020年4月~5月に実施した「関西エリアの電力会社についてのアンケート」おいて、「大阪ガス」が総合満足度第1位、「auでんき」が価格満足度第1位、「J:COM 電力」がオススメしたい新電力(推奨以降率)第1位、「楽天でんき」が期待度第1位となりました。

大阪ガス  https://home.osakagas.co.jp/electricity/index.html
「auでんき」  https://www.au.com/electricity/
J:COM 電力」  https://www.jcom.co.jp/service/electricity/
「楽天でんき」  https://energy.rakuten.co.jp/electricity/
ウーマンリサーチでは、関西エリアWeb会員を対象に「電力会社」についての調査を実施。回答者829人中、2016年の電力小売全面自由化以降に電力会社を「変更した」人は36.6%。そのうち、「複数回変更した」人は4.3%でした。今年2月に調査した関東エリアの調査で、「変更した」人は40.3%、「複数回変更」は11.6%だったのに比べ、特に複数回変更した人が少ない結果に。また、変更していない人のうち、「変更を検討している」人は16.2%と関東エリアの28.3%を10ポイント以上、下回りました。変更した時期は「1年以内」が36%と最も多くなりました。今回は関西エリアの新電力について、変更したきっかけや重視したポイントなど、関東エリアと比較しながら紹介します。
【関東エリアの調査はこちらから】https://mrs.living.jp/woman_research/article/3807469
関西エリアの女性が選ぶ新電力ランキング、総合満足度第1位は「大阪ガス」、第2位は「J:COM 電力」、第3位は「auでんき」という結果になりました(表1)。また、価格満足度は「auでんき」(表2)、オススメしたい新電力第1位は「J:COM 電力」 (表3)、期待度第1位は「楽天でんき」 となりました(表4)
※総合満足度は、価格面、サービス面とは別に、「総合的な満足度」について調査した結果をもとに算出しています。
※期待度は各社の「次に利用したい新電力として選ばれた数」 を「利用経験者数」で割った数値(※5人以上が利用したことのある新電力に限る)をウーマンリサーチが独自に「期待度」として算出。今後、利用者数が増加していくことが予想される新電力として、ランキングしています。
電力会社を変更したきっかけで特に決め手になったことを聞いたところ、「他のサービス(ガス・携帯電話など)とのセット割が出たこと」が19.9%と最も多く、次いで「今よりも安い料金プランが出たこと」、「お得なキャンペーンがあったこと」と続きました。関東エリアでは「今の電気料金を高いと感じたこと」が18.9%で最も多かったのに比べ、関西エリアでは、具体的な割引プランやキャンペーンなどを目にしたことが、電力会社変更のきっかけとなっているようです。
変更時に最も重視したポイントは、「料金の安さ」が30.0%と最も多く、次いで「他の商品とのセット割引やポイント制度などのサービスが充実」「企業の信頼性」と続きました(グラフ1)。関東エリアに比べ、「キャンペーンなど加入時のインセンティブ」を重視する人が多い傾向が見られました(関東では6.1%で6番目)。「変更時の手続きも面倒でなく、値段も安くなり、満足。ポイントがたまるので、使っていてお得感があり嬉しい」(30代女性)、「契約時からアフターフォローまでとにかく丁寧で、安心感がある」(40代女性)など、関東エリアと同様に、関西エリアでも、料金の安さ、割引やポイント付与といったサービス面、企業の信頼性などを重視して選ぶ人が多いようです。
  • 「紙の請求書がほしい」という要望も
調査では、利用している新電力について「困っていることや改善してほしいこと」を聞いたところ、「料金をもう少し安く」という声が多くみられました。意外な意見では、「紙の検針票がもらえなくなった」(40代女性)、「すべてメールでのやり取りのため、紙ベースのものもあると安心する」(30代女性)、「ウェブログインするのが面倒」(30代女性)など、「紙」を求める声も複数みられました。

株式会社こどもりびんぐは、小学館グループで園児とママ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」の発行、ウーマンリサーチ等女性を対象とした「リサーチ事業」を展開するメディア事業者です。今後もウーマンリサーチでは、様々なテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴは店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・検索エンジン等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

【ウーマンリサーチ 過去のランキング
・新電力(関東エリア) https://mrs.living.jp/woman_research/article/3807469
・引っ越し業者  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/791728/
レモンサワー缶  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/790711/
扇風機 https://enfant.living.jp/mama/woman_research/792925/

配信元企業:株式会社こどもりびんぐ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ