現地時間2020年7月4日(土)から5週に渡っての週末にオンラインで開催予定だった「EVO Online」の開催中止が発表された。

カプコン、バンダイナムコなどが参加を辞退

EVO」のJoey Cuellar氏の違法行為が発覚し、調査を経てJoey Cuellar氏が「EVO」を解任、そして「EVO Online」が中止されることが発表された。
中止に伴い参加料の払い戻し、Project HOPEへの収益に相当する寄付を行うことも併せて発表された。

メイントーナメントタイトルで使用される予定だった「ストリートファイターV」のCAPCOMや、「鉄拳7」「SOULCALIBUR VI」のバンダイナムコエンターテインメントなどのメーカーも参加の辞退を発表している。


© 2020 TRIPLE PERFECT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.