漫画家のもりしげさんが2020年6月30日、死去した。死因などは明らかにされていない。秋田書店7月3日に発表した。

大半の作品は読んだことがあった...

もりしげさんは「月刊少年チャンピオン」(秋田書店)などで活躍、『花右京メイド隊』『こいこい7』『学徒のベクトル』『サクラサクラ』『おしかけメイドの白雪さん』などの作品で知られる。

秋田書店は発表で、「多数の作品を発表され、多くの読者の皆様に愛される才能あふれる作家でした」ともりしげさんの功績を称え、「心よりご冥福をお祈り申し上げます」と追悼した。

訃報を受け、SNS上では「ご冥福をお祈りします」「大半の作品は読んだことがあったはず。残念です......」と追悼の声が多数寄せられている。

『花右京メイド隊』(Amazonより)