バルセロナは4日、翌日に行われるリーガ ・エスパニョーラ第34節ビジャレアル戦に臨む招集メンバー24名を発表した。

 6月27日に行われた第32節のセルタ戦、同30日に行われた前節のアトレティコ・マドリード戦と、バルセロナは2試合連続の引き分けを強いられている。首位を走るレアル・マドリードとの勝ち点差を考慮すると、リーガ・エスパニョーラ3連覇のためにはこれ以上の勝ち点取りこぼしが許されない試合が続くことになる。

 メンバーにはスペイン代表MFセルヒオ・ブスケツ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスアルゼンチン代表FWリオネル・メッシらが順当に選出。今季終了後のユヴェントスへの移籍が発表されたブラジル代表MFアルトゥールもリスト入りした。右ハムストリングの負傷で長期離脱を強いられているフランス代表FWウスマン・デンベレ、左膝の負傷が発表されたフランス代表DFサミュエル・ユムティティ、右ふくらはぎを負傷しているオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨングを除いた、現状のベストメンバービジャレアル戦を戦う。

 バルセロナビジャレアルの一戦は、7月5日22時(日本時間6日の午前5時)にキックオフを迎える。

 バルセロナの招集メンバー23名は以下の通り。

▼GK
マルクアンドレ・テア・シュテーゲン
ネト
イニャキ・ペーニャ

▼DF
ネルソン・セメド
ジェラール・ピケ
クレマン・ラング
ジョルディ・アルバ
セルジ・ロベルト
ジュニオル・フィル
ロナウド・アラウホ
ダニエル・モレル
ホルヘ・クエンカ

▼MF
イヴァン・ラキティッチ
セルヒオ・ブスケツ
アルトゥール
アルトゥーロ・ビダル
リキプッチ
アレックス・コジャド
モンチュ

▼FW
ルイス・スアレス
リオネル・メッシ
アントワーヌグリーズマン
マルティン・ブライトバイテ
アンス・ファティ

バルセロナがビジャレアル戦へ24名を招集 [写真]=Getty Images