今や社会現象化する、吾峠呼世晴による漫画、鬼滅の刃。その人気漫画を原作としたアニメ鬼滅の刃コラボカフェ「セガコラボカフェスタンド 鬼滅の刃」が、7月17日(金)より大阪・難波に登場。キャラクターイメージしたドリンク、オリジナルグッズを販売する。

【写真で紹介】キャラクターをイメージしたドリンクやオリジナルグッズなど、コラボカフェならではの楽しみが満載

キャラクターイメージしたオリジナルドリンクは税抜600円。主人公の炭治郎や妹の禰豆子はもちろん、冨岡義勇胡蝶しのぶら屈指の人気を誇る"柱"をイメージしたドリンクも用意。推しのドリンクをオーダーして、作品の世界観をより楽しむことができる。

また、ドリンク1オーダーにつき、オリジナルコースターを1枚ランダムプレゼント。1回の注文で5杯まで提供可能で、6杯目以降は並び直しての注文となる。なお、コースターデザインは、期間で変更される予定。

8月8日(土)~9月2日(水)には、ドリンク1杯とポストカード(4枚1組/全1種)がセットになったポストカード付ドリンクセット1300円(税抜)も登場。こちらを注文する場合、コースターはつかないのでご注意を。

ヨーヨーを手にした義勇さんなどオリジナルグッズも登場

同フロアに併設のアイテムショップでは、セガコラボカフェスタンド限定のオリジナルグッズも多数登場予定。

焼きトウモロコシ綿あめなどの夏祭りアイテムを手にした姿や、たい焼きにかぶりつく姿など、ここでしか買えない萌える絵柄に注目したい。

大阪以外にも、セガコラボカフェ秋葉原4号館、セガコラボカフェスタンド(仙台・岡山・福岡天神・ささしま)にもコラボカフェは登場する。

(C)吾峠呼世晴集英社 ・ アニプレックス ・ ufotable (C)SEGA

夏祭り気分のメインビジュアル/(C)吾峠呼世晴/集英社 ・ アニプレックス ・ ufotable (C)SEGA