FC東京は6日、明治大学に在学するDF蓮川壮大(22)の来シーズン加入内定を発表した。

中学時代からFC東京の下部組織に在籍した蓮川は、FC東京U-18から明治大学に進学。今シーズンは全日本大学選抜へ選出された蓮川に関して、クラブは「絶対的な対人の強さをもち、攻守ともに1対1が優れているDF。戦う気持ちと強いメンタリティを持ってチームを鼓舞する」とプレースタイルを紹介している。

FC東京への帰還が内定した蓮川は、クラブ公式で以下のようにコメントしている。

「来シーズンから東京に加入することになりました、明治大学の蓮川壮大です。アカデミー時代から育てていただいたこのクラブで、青赤のユニフォームを着て、再びプレーできることを大変嬉しく思います。家族をはじめ、今まで支えてくださった方々への感謝を忘れず、結果という形で恩返ししていきたいです。東京のタイトル獲得のために、自覚と責任を持ち、全力で戦いたいと思いますので、応援よろしくお願いいたします」

サムネイル画像